すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
少年野球の走塁で1塁ベースを尖ってオーバーランする選手、クエスチョンマークの軌跡残さず、ただ2塁を狙う
2014年05月30日 (金) | 編集 |
少年野球の試合で、バッターがレフト前に痛烈なあたりのヒットを打ちます。すぐさまバッターはランナーとなり(バッターランナー)、1塁ベースへと走り始めます。レフト前ヒットなので、バッターランナーは1塁ベースを踏んだ後はライトのファールゾーンに向かって走り抜けるのではなく、2塁ベース方向に向かってオーバーラン(ベースを踏んだ後、塁から離れること)をするはずですよね。
(〃▽〃)




野球の試合をご覧になっていれば感じる方も多いと思いますが、この1塁ベースを踏んだ後、2塁ベースに向かってオーバーランをする姿を見れば、上手なチームと、またまだのチームとが、明らかに違う部分があるように思います。
~('-'*)




オーバーランは、1塁ライン上を走って、途中からファールゾーンにぐっと膨らんで、運動会のかけっこでトラックのカーブを曲がって走るように、1塁ベースを踏んで、そのまま2塁ベースへ緩やかに曲がりながら走っていく。ちょうどクエスチョンマークのような軌跡になる1塁ベースのオーバーラン。
ε=┌( ・_・)┘




この走法、本塁から2塁へ走る軌跡が、ほとんどが緩やかなカーブ(クエスチョンマーク)になっているので、歩幅さえ合えば1塁ベースを上手に使う必要もなく踏み進むことができるんです。だからかもしれませんが、子供はスムーズに走塁ができていると勘違いしてしまいます。
(。・_・。)ノ




1塁ベースのオーバーランは、ベースを何となく踏んで、通り抜けていくような、そんなプレーでは無いはずです。ヒットを打ったから気持ちよく走ればいい訳でもなく、ちょっとでも隙があれば果敢に2塁ベースを狙っていくための、尖ったプレーのはずなんです。残念ながら、クエスチョンマークの軌跡からでは、それを感じることはできません。
(。・_・。)ノ




ところで、サッカー、ラグビー、バスケット、これらのスポーツでは直線を全速力で走りながら、野球みたいにベースも無いのに、途中急激な進路変更ができるように訓練されていると思います。それは相手の守備をかわすためだったり、相手の攻撃をふせぐためだったり、試合の中で常に求められるプレーなんですよね。
( ̄□ ̄;)!!




このサッカーなどで求められる動き、走り方を、野球の走塁に応用することができれば、1塁のオーバーランは飛躍的に変わると思います。でも、何をどう応用すればいいのか、サッカーは詳しくありません。それでも、最短距離を無駄の無い動きで走り抜けていく尖った走塁、そんな風に感じてしまうチームは、きっと上手に工夫して練習されているんでしょうね。
(*^-^)ノ




理想的なオーバーランが直ぐにできなくても、明らかに違う部分を、できることからしていくしかありません。努力だけは誰にでもできますからね。
(*'-')




映像が甦ります・・・





その選手が放った打球は普通のレフト前ヒットでした。しかし、打った瞬間から凄まじい勢いで走りはじめ、1塁ベースをポンと踏み込んだかと思えば、その次の瞬間にはピューンと2塁ベースの方向にカラダを一気に向け、ベースとベースの真ん中くらいまで行ったところでガツンと急ブレーキをかけ、いつの間にか何食わぬ顔で1塁ベース上にちょこんと舞い戻っているんです。
ε=ヾ(*~▽~)ノ




その選手の走塁は、何がどう上手なのか、何をどう練習しているのか、具体的に上手く説明することはできませんが、そのプレーをしていた姿だけは何年たっても忘れることができません。
┌( ・_・)┘




そのオーバーランは、決してクエスチョンマークのような緩やかな曲線の軌跡なんかではなく、もっと直線的で、どこか『とんがっていた』ということだけは間違いがないと思うんです。
d=(^o^)=b




1塁ベースを尖ってオーバーランする。そんな選手にいつかまた逢える日が来ることを期待して、週末はいつものように子供たちの野球の応援です。
o(^o^)o




  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック