すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
少年野球のバッティング練習ではコーチの体力と精神力が一番の頼りです、残暑厳しくとも機械ばかりに頼らずに
2013年08月23日 (金) | 編集 |
少年野球のバッティング練習は、どんなスタイルが効果的なんでしょうか。時間もスベースもない少年野球だからこそ、それぞれのチーム事情にあわせて、工夫を凝らしていらっしゃるんでしょうね。
(〃▽〃)




オーソドックスに、5人1組で1人づつ10球を2回打つバッティング練習を基本に考えてみます。これで1人20球の練習です。待っている選手はネットに向かってティーバッティング(トスバッティング)をします。ピッチャーは緩いボールを投げ、バッターはしっかりボールをとらえるようにします。
(*^-^)ノ




緩いボールを投げるのは、ピッチャーの肩に負担をかけるないことが最大の理由ですが、バッターにとっても大きなメリットがあります。それはバッターボックスでの緊張感が和らぐことです。ボールが遅ければ恐怖心もなくなりますし、リラックスしてバットをスイングすることができます。
(*^-^)ノ




また、いくら遅いボールであっても人間が投げるボールなので毎回同じテンポ、同じスピードのボールを投げるわけではありません。バッターがリズムをつかむ、ピッチャーとのタイミングをとる練習は、緩いボールたからこそ、実は難しかったりするんです。
(*'-')




カラオケで、テンポの遅いバラードを誤魔化せないことと似ているんですよ。
ε=ヾ(*~▽~)ノ




緩いボールをしっかり打つためには、ボールとバットが当たるポイントをつかむ必要があります。少々山なりのボールは、どうしてもボールを点でとらえなければなりません。いつ振り出し、どこでボールをとらえるのか、一球々々バッターが丁寧に、カラダの動きを感じながら練習することに意味があるんです。
(^▽^)ノ




しかし、この練習には大きな問題があります。
(>_<。)




それは多大な時間がかかること、それなりの場所も必要で、何よりピッチャーが頑丈でコントロールが良くなければならないんです。
('∇')




だからこの練習は、ピッチャーはできるだけコーチが行います。多くのボールをコントロール良く投げるには、大人のコーチに頼らざるを得ないんです。100球どころか、200球、300球でも、とにかくコントロール良くボールを投げ続ける体力と精神力が必要です。その体力と精神力が、子供のバッティングを上達させるんですよね。
(*^-^)ノ




想いはあっても、それでも多大な時間がかかります。




この練習は、1打あたり15秒として×100打球(10球/回 × 2回/人 × 5人/組)で25分かかります。バッターの入れ替わり、ボール集め、ストライクが入らないなど、実際にボールを投げるピッチャーは、1球10秒程度で投げなければ練習は終わりません。
(*'-')




少し数を打ちたい場合は、これを2セット、3セットと増やしていきます。5セット打っておよそ2時間ちょっと、それでようやく1人が100打のバッティング練習を行うことができるんです。でも毎日100球を打ち続けるなんて夢物語ですよね。
(^_^;)?




250球を投げ込む勇気あるコーチが4人、それで1000球です。10人の選手なら100球づつ打つことができます。20人の選手なら50球づつになってしまいますが、それでも機械のボールを300球打つよりも子供は上達するんじゃないでしょうか。
~('-'*)




バッティングが上手くなりたい子供たち、バッティングを上達させたい大人たち、若いからと1メートル前から投げるのを躊躇ったりせず、子供だからと剥きになって全力投球などせず、残暑厳しい折り、全国のコーチ様におかれましてはくれぐれも肩など傷めませぬよう、心からお祈り申し上げます。
o(^o^)o





  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック