すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

ランナー二塁で犠牲バント、二塁ランナーとバッターは何を考え何をするのか、二人は同じ考えで行動できますか
2013年08月09日 (金) | 編集 |
ノーアウトでランナーが2塁という攻撃側にとっては大チャンスの場面が訪れます。ここでベンチからのサインは『犠牲バント』、つまりバッターはアウトになっても、ランナーを確実に3塁に進めて欲しいという指揮官の考えです。この時、選手はどんなことを考え、どんな行動をすればいいんでしょうか。
(〃▽〃)




◆一塁手が右利きか




少年野球ではたまに三塁手が左利きだということもありますが、まず右利きの選手が大半を占めると思います。ただ、一塁手が左利きが右利きかはバッターは必ず確認しなければなりません。
~('-'*)




右利きの一塁手の場合は、バントで転がったボールを捕球してから三塁に投げる動作は、腕の回転と体の回転が逆方向になりますので、どこか無理があるぎこちない動きになってしまいがちなんですが、左利きの一塁手であれば、三塁に投げる体の回転は自然な動作で行うことができます。一塁手が右利きの場合は、その一塁手を狙ってバントすることも、子供の野球では一つの作戦ですよね。
(*^-^)ノ




◆転がす方向は三塁か




昔からのオーソドックスな野球では、バントを警戒して前に出てくる一塁手を避け、
三塁手が前に出て、ボールを捕らざるを得ない
ような少し強めの打球を転がすように考えて犠牲バントを行います。三塁手が前に出て捕球すれば、三塁ベース上でのタッチプレーは行われなくなり、2塁ランナーは誰もいない塁に到達することができるんです。
(*'-')




しかし、リトルリーグや学童軟式野球のように、ホームから三塁までの距離が短い場合は状況が異なってきます。バッターは三塁手が前に出るような少し強めのの打球を打とうと考えても、犠牲バントが失敗する確率が高まってしまうんです。
(>_<。)




打球が弱すぎれば、三塁よりでピッチャーに捕球されてしまい、三塁に近い位置からボールを送球する事ができるので、アウトが取りやすくなってしまいます。また、打球が強すぎれば三塁ベース付近までボールが転がってしまい、三塁手が前に出ることなく打球を処理することができ、そのまま三塁でタッチアウトの危険が高まります。
(*^-^)ノ




昔ながらのオーソドックスな野球の攻撃とは異なりますが、バントの技術に過信せず、無理せず一塁のライン際に緩い打球を転がすように心がけるのも、少年野球では一つの作戦ですよね。
(*'-')




ただし、中学生や高校生にもなれば、相手の守備体形に応じて、バントする打球の方向は使い分ける必要が出てきます。一塁手がバントを警戒して猛然とダッシュしてくるなら、三側に少し強めの打球を転がそう。一塁手がそれほど警戒していなければ、無理せず一塁側に緩い打球を転がせばいい。やってはいけないことは、三塁側に打球を転がしてしまい、ピッチャーに捕られることなんです。
~('-'*)




◆空振りは厳禁




犠牲バントはストライクをバントするのが基本ですが、ランナーが2塁にいる場合は多少際どいボールでもバントする方がランナーは走りやすいといいます。
( ^-^)~




ランナーはできるだけいいスタート、バントすると確信ができればスタートするくらいでなければ、バントした打球によっては三塁上でアウトになってしまいます。だから、ストライクの見逃し、空振りは、バントするだろうとスタートしたランナーと考えが合わず、ベースから飛び出したランナーが、牽制でアウトになることだってあるんです。
(*'-')




◆変化球を頭に




犠牲バントを失敗させようと、バッテリーが考えることは次のふたつです。

その1 インコース高めに一番速いストレートを投げて、できればフライを打って欲しい。

その2 アウトコース低めにカーブ、スライダーなどの変化球を投げて、できればバント空振り、ボールの上を叩いてキャッチャーゴロ、ボールの下にバットが入りキャッチャーフライ、打球の方向を間違えてファール、最低でもピッチャー正面に打球を打って欲しい。
ヾ(^▽^)ノ




ランナーが二塁で、指揮官が犠牲バントを選択した場合、二塁にいるランナーとバッターがどんな場合に何をするのか、二人が同じ考えで指揮官のサインを受け取らなければ、攻撃のチャンスを広げることは出来ないんです。
(*^-^)ノ




どんな場合には、どんなことをするのか、普段の練習からしっかり話しておきたいですね。
o(^o^)o




  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。