すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

少年野球の試合でボール回しは無しで、子供たちは練習してきたのに、でも試合時間は絶対に短くならないんです
2012年10月26日 (金) | 編集 |
プロ野球では、守備側がアウトを一つとったら、キャッチャーからサードへとボールが投げられ、内野手の間を順番にボールが受け渡り、最後にピッチャーにボールが戻ってくるシステム、いわゆるボール回しを行います。ご覧になったことがあるかと思います。
(〃▽〃)




そのプロ野球を真似て、高校野球、少年野球でもボール回しは行われています。何故なら、かっこいいから、やってみたいから、ココロがはずむから、リズムに乗っていけそうだから、一息つきたいから、そう指導されているから、様々な理由があるんでしょうね。
(^-^)v




野球のボール回しは、ノーアウトまたはワンアウトで、バッターをアウトにした時、塁上にランナーが残っていなければ行います。だから、最大でも1イニングで2回です。ランナーがいればできませんし、チェンジになればすぐにベンチに戻ります。それでも、次のバッターがバッターボックスに入るまでのわずかな時間の中で、内野手の間をボールが駆けめぐり、ピッチャーがホッとリラックスできる、そんな貴重な時間だと思うんです。
♪~( ̄ε ̄)




ランナーが無く、内野ゴロが打たれた場合、キャッチャーはファーストのカバーに走ります。アウトになれば元の守備位置に戻らなければなりません。
ε=┌( ・_・)┘




外野フライを30メートル先まで一生懸命に走って、見事に捕ってアウトにしても、また元の守備位置まで戻らなければなりません。
ε=┌( ・_・)┘




野球では、アウトを一つ重ねるために、バッターがボールをどこに打っても、内野手も外野手も誰一人かけることなく、指示された場所に動く決まり事ががあります。
(*^-^)ノ




そして、アウトが成立すれば、すべてのプレーヤーが元の守備位置に戻らなければなりません。次のバッターが、バッターボックスに入るまでのわずかな時間の間にです。
(*'-')




そのわずかな時間で、カラダを動かし、声をかけあい、アウトを一つとれたことを守っているチーム全員で嬉しさを分かち合い、集中力をより高めるために、ボール回しは行われています。それも、わずか10秒ほどの間にです。
ヾ(^▽^)ノ




残念なことに



ボール回しは無しで




審判さんからこの一言が発せられると、あの貴重な時間を選手の子供たちは試合の中で体験する事ができなくなってしまいます。
(*´д`*)




試合時間を短くするという理由です。




しかし




ボール回しをしている時間は、次のバッターがベンチあるいはウェイティングサークルからバッターボックスに入るまでの時間です。
(*'-')




ボール回しをしている時間は、打球を追って、あるいはカバーのためにフィールドを駆け回ったプレーヤーが元の守備位置に戻る時間です。
(・∀・)




しかも、ランナーが塁上に無く、アウトを重ねていっている状況というのは、結果的に試合時間が短くなっているはずなんですよね。
('-^*)




日本式の野球の悪い習慣が、子供たちの試合時間を長くしてしまっているのかもしれませんが、アウトをとった後にボール回しをするから試合時間が長くなっているわけでは決してないと思うんです。
(*'-')




子供たちのためにもボール回し無しは、無くならないものでしょうか。子供たちにボール回しをさせてはもらえないでしょうか。どのチームより早く回し、エラーをしないように回し、どんな時でも楽しく回すことを子供たちが練習していても、それを試合で体験することができないなんて、何だかもったいない話です。
(>_<。)




少年野球の試合では、アウトをとったらボール回しを思いっきり楽しもうよ。君たちの日頃の練習の成果を存分に見せてくれ!
o(^o^)o




そんなことを言って下さる方が必ずいらっしゃりはずですよね。野球の試合進行を任されている全国の審判の皆様の中に。
<(_ _)>



敬具

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。