すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
キャッチャーのやりがい、ワンバウンドのボールを前に落とした数だけ、信頼のポイントがゲットできるんですよね
2011年06月15日 (水) | 編集 |
リトルリーグのキャッチャーがピッチャーやチームに信頼されるために、第一に行う練習がワンバウンドを前に落とす練習です。きっと少年野球はみんな同じですよね。
(〃▽〃)




少年野球だって、バッターに打たれまいと、多くのピッチャーは低めを狙って投げてきます。ランナーがいる時はもちろん、ピンチになればなるほど、低めを狙っているんですよね。
(*'-')




そのボールが時々ワンバウンドしてしまいます。




キャッチャーが後ろにそらしてしまえば、ランナーは進塁してしまいます。もしランナーが3塁にいれば何もしないで相手チームに1点をプレゼントしてしまうことになるんです。
(*´д`*)




だから、キャッチャーはボールを後ろにそらさない練習を行います。





ミットで捕球しようとしない
プロテクターで前に落とす
体は45°程度前傾させる
などなど



基本的なポイントを注意されながら、キャッチャーはワンバウンドを前に落とす練習を行います。子供たちが怖がらないように緩いボールをコーチさんが投げてみたり、テニスボールを使ってみたり、動き方を体で覚えるように練習に取り組んでいきます。
(・∀・)




ピッチャーに信頼されるために




チームから信頼されるために




ワンバウンドのボールを前に落とした数だけ、信頼のポイントがゲットできるんですよね。信頼されていることを実感できた時、子供だってキャッチャーをやっていてよかったなあって思えるんですよね。
o(^o^)o





  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック