すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

少年野球だってピッチングを組み立てる、でもバッターの裏の裏をかくことは疲れるだけで楽しくないんです
2011年06月13日 (月) | 編集 |
ピッチャーはどんなボールを投げればよいのか、昨日のプロ野球の解説者の方のお話しが心に残ります。
(〃▽〃)



相手の裏をかく、そのまた裏をかく。そんなピッチングは疲れちゃうんです。自分が自信あるボールをどんどん投げていく。それが大切なんです。




バッターは、もしかしたら自分のストレートをねらっているかもしれない。だから、カーブだと。


バッターは、もしかしたらインコースをねらっているかもしれない。だからアウトコースだと。


バッターはねらっていれば打てるわけではありません。わかっていても打てないことだってあるんです。
(・∀・)




それに裏の裏は、表になってしまいますよね。
ヽ(*`Д´)ノ




裏をかくピッチングは、長続きはしないといわれています。考えれば考えるほど迷路に入り込んでしまい、いつもの自分のピッチングなんて永久にできないんでしょうね。
(^-^)v




少年野球でも、ピッチングの組み立ては大事なことです。子供だからって、ただ真ん中にストレートを投げ続ければいいとは思いません。
(o^_^o)




でもその組み立ての基本になるものは、子供が一番自信のあるボール、こうしてみたいと思う気持ちなんですよね。
(*'-')




自信のあるボールをより効果的に使うために、ピッチングを組み立てるんですよね。
( ̄□ ̄;)!!




どの子供にだって、投げてみたい自慢のボールがあるはずです。やってみたいピッチングの組み立てがあるはずです。それが失敗すれば、また考えればいいだけです。
o(^o^)o




でも裏の裏ばかりにビクビクしていては、思い切ったことを、子供はできないんでしょうね。
ヾ(^▽^)ノ




ホームランを打たれたボールで、もう一度勝負してみたい・・・




そんな勇気ある組み立てを考えられる野球が、やっぱり楽しいですよね。
\(^o^)/




  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。