すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

小学生だって変化球を打つ練習、理想的なスイングよりも子供たちの興味は相手との勝負であってほしいんです
2011年06月06日 (月) | 編集 |
リトルリーグの試合では、ピッチャーは変化球を投げる事ができます。だから、バッターは変化球をどうやって打つのかを普段の練習から指導されているんですよ。
(〃▽〃)




小学生が行っている学童の少年野球では変化球が禁止されていますから、残念ながらバッターは小学生の間は変化球を経験することはできないようです。
(*'-')




中学、高校になれば経験できる野球ですが、リトルリーグでは小学生のうちから変化球を打つことができるバッティングを目指して子供たちは練習に取り組んでいるんです。
( ̄□ ̄;)!!




でも中には、変化球を打つことを嫌う方もいらっしゃいます。
(>_<。)




それは、せっかく良くなってきた子供のきれいなバッティングフォームが崩れてしまうから、そんな風におっしゃる方もいらっしゃるみたいです。
(・∀・)




素振りで作り上げたきれいなバッティングフォーム、追い求めていらっしゃる理想的なバットスイング、変化球を打つことにはあまり興味がないかのようです。
(´∀`)




でも、野球のピッチャーはたとえ変化球が禁止されている小学生であっても、バッターが素振りみたいなきれいなスイングができないように投げるフォームを変えたり、ボールのスピードを変えたり、いろいろな工夫をしています。
(*^-^)ノ




ゴルフように計算された理想的なスイングを手に入れることができたとしても、10人いれば10人とも違う野球のピッチャーが投げるボールを打てるとは限らないんです。
Σ( ̄□ ̄)!




変化球を打つ




それが相手に挑むこと




変化球をどうやって打つのか、一番早いボールをどうすれば打てるのか、それを工夫するところに終わりのないバッティングの面白さがあるんですよね。
o(^o^)o





  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。