すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スーパーの良し悪しはお寿司の並びを見ればわかる、投手じゃなく目を向けるべきは外野なのかもしれません
2011年05月25日 (水) | 編集 |
太陽と風と子供の野球の遠征の帰りでフニャフニャになってしまった夕方は、いつものように近所にあるイトーヨーカドーによって、お惣菜のお寿司なんかで簡単にすませてしまうことが時々あります。
(〃▽〃)




そのお寿司、やっぱり何時に作ったものなのか、どうしても気になってしまいます。
(*^-^)ノ




午前中の11時に作ったものと、夕方の5時に作ったものが並んでいれば、迷うことなく夕方5時のお寿司を手に取ってしまいます。
~('-'*)



新しいものを手前に並べるように




何かの本で読んだことがあります。あるスーパーでは、新しいものを一番手前に並べるように、そう指導しているんだと。
( ̄□ ̄;)!!




誰だって、出来たばかりのお寿司がいいに決まっていますよね。古いものから、順番に買っていくなんてありえませんよね。目の前に出来たばかりのお寿司が並べられている横で、一番古いものを探す方なんているんでしょうか。
(゜o゜;)



スーパーの良し悪しは、お寿司の並びを見ればわかる




手前に新しいものが並んでいるスーパーが本当にあるなら、世の中の景色も変わっていくんでしょうね。
(≧∀≦)




少年野球だって、子供の野球だって同じです。




指導されている方の想いは、子供たちを見ればわかると言われているんですよね。
Σ( ̄□ ̄)!




挨拶だったり、デットボールだったり、いろいろなことがいろいろな方によって言われています。
(^_^;)




そのひとつ、それは外野手だそうです。




肩が強いとか、足が速いとかじゃありません。話しを聞けば、誰でもできる簡単なことです。
(~▽~)♪♪




それは、一球、一球、ピッチャーがボールを投げるたびに、誰かに声をかけ、守り方についてほんの些細なことでも、何か話しをしているかどうかなんですって。
Φ(^_^;)




ボテン、俺がいくから!




ホーム、絶対さそうな!




うしろ、いってるから!




広いフィールドをたった一人で守らなければならないからこそ、常に誰かとプレーのことについて大きな声で会話をしている外野手、子供たちもそんな外野手であってほしいですね。
(^_^;)))…




いつもピッチャーや内野手にどうしても目がいってしまいがちなんですが、外野手のそんな姿を見てあげられるように、お惣菜のお寿司を見る目があれは、できるのかもしれません。
ヾ(^▽^)ノ



外野手を見ればわかる




子供たちが一生懸命に頑張っていることを見逃さないように、外野にも目を向けていきたいですね。
o(^o^)o




  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック