すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

審判さんは信用できる、パパたちが見せてくださる後ろ姿がそのことを子供たちにしっかり伝えるんでしょうね
2011年05月09日 (月) | 編集 |
どこのリトルリーグ、どこの少年野球でも同じでしょうが、パパの重要なお仕事の一つが審判ですよね。
(〃▽〃)





ピッチャーが実際に投げて、試合を想定してのバッティング練習の時のことです。二人のパパたちがキャッチャーの後方と右バッター正面(1塁側のベンチ付近です)の2カ所に分かれて、ストライクゾーンの確認を行っていました。
ヾ(^_^)





今のカーブは、バッターの前足の膝の上を通っていますよ
ヽ(*`Д´)ノ(こんなに怒っていませんよ)




キャッチャーが地面スレスレで、ピッチャーのボールを捕球した時でした。その時のキャッチャー後方のパパの判定は『ボール』、声の主は、1塁ベンチ付近にいたパパからのものだったんです。
(*'-')



低く見えたんだけどな~。高さ、入ってるか~
σ(^_^;)?



普段の子供たちの練習の時から、こうしてパパたちも練習を繰り返してくださっています。自分の目で見て、他の人から意見を聞いて、謎の空間、ストライクゾーンの感性を研ぎすませているんですね。
( ̄◇ ̄;)



だって子供たちが一生懸命練習しているのに、いい加減なことはできないでしょう。プロ野球のキャンプを見ていても、審判の方々は練習していますよ。プロの審判さんが練習しているのに、我々素人が練習しないわけにはいかないでしょう。




パパたちの後ろ姿をきっと子供たちも見えています。
Σ( ̄□ ̄)!





審判さんは信用できる。





パパたちの後ろ姿がきっと子供たちに伝えています。
♪~( ̄ε ̄)

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。