すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

キャッチャーの捕逸を少なくするために道具にできることは道具にやらせる、ボールを受ける子供の気持ちになって
2010年11月26日 (金) | 編集 |
四球で出たランナーが、ピッチャーの悪送球やキャッチャーの捕逸などで、たったの二球で三塁ベース上にいるなんて、応援していてもなんだか悲しくなっちゃいますよね。
(〃▽〃)





ピッチャーはワンバウンドを投げない。





キャッチャーはミットで捕球する。





キャッチボールができていないといえばそれまでなんですが、何か対策はないものなのか、頭をかかえてしまいますよね。
(>_<。)





ツーストライクまでは、ピッチャーはできるだけ軽く投げる。





キャッチャーミットは、グニャグニャな柔らかいものを使う。
( ̄□ ̄;)!!





それぞれのチームで事情は違うとおもいますが、まずはキャッチャーの対策からなんでしょうね。
(~▽~@)





■キャッチャーミットを見直そう




子供の気持ちになればわかることです。捕りたくても撮れない、がんばっているのに結果がでない。それはこのキャッチャーミットだからって、感じているかもしれませんよ。
Σ( ̄□ ̄)!





虫取り網のようなミットがあればいいのに。





使い始めの野球のキャッチャーミットは硬すぎて、特にゴム製の軟式ボールはミットから弾んで飛び出してしまうんです。
(x_x;)





馴染むまで最低でも一年はかかるといわれます。





少年野球のキャッチャーには、古くても、柔らかく、手に馴染む、できるだけ軽いキャッチャーミットを使わせるように、周りの大人が気をつけてあげる、こんなことから始めるんですよね。
(^-^)v



道具にできることは道具にやらせる





道具を使うスポーツの鉄則ですよね。
o(^o^)o

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。