すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

冬の草むしり、野球ができるグランドを自分たちで守る事も、野球で強くなるためには大切なことなんですよね
2010年11月15日 (月) | 編集 |
野球ができるグランドは、自分たちの手で守る。小学生の子供だって考えてほしい大事なことですよね。
(〃▽〃)





その日の朝、冬のトレーニングが始まる前に、子供たちがバケツを一つづつ持たされて、外野のライン際の草むしりをするようにコーチさんに言われたようです。
(・∀・)




私語は禁止





そして、バケツを一杯にするようにと。





練習をしにきた子供たちは少々困惑ぎみでしたが、一人一人バケツを持ってライン際に散らばっていきました。
(^o^)





10分、20分・・・





そして1時間が過ぎようとするころになって、やっとひとりの選手がバケツを持ってコーチさんの所に走っていきました。
(~▽~@)♪♪♪





バケツをコーチさんに見せて、何やら話した後に、バケツの草を捨てにいって、そのままランニングへ。やっと練習の開始です。
(^o^)





その後、ひとりまたひとりとコーチさんの所へバケツを持っていって、ランニングに加わっていきました。最後の選手がバケツを持っていったのはもう、2時間ほどたったころだったかもしれません。
(゜o゜;)





草むしりをしている横では、早々に練習を始めている子供がいました。残った子供は草むしりをしながら、自分も早く練習がしたい。野球がしたい。子供たちがそんなことを少しでも考えたり、何かを感じることができたとしたら、今よりもっと強くなれる草むしりだったのかもしれませんね。
ヾ(^▽^)ノ

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。