すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

大人のエゴか仲間との出会いか、自分だけじゃ勝ない野球だからこそ仲間の大切さがわかるような気がするんです
2010年11月10日 (水) | 編集 |
大人のエゴなのか・・・





でも、大人にどんな理由があったのかは、子供にとっては全く関係ありませんよね。今ここにいるのは、同じチームにいる大切な仲間なんだということだけは、野球のことがよくわからなくたって、野球があまり上手じゃなくたって、しっかり伝えていかなければならないと思っています。
(〃▽〃)





子供は時に残酷です。
(゜-゜)





あの子は上手い、この子は下手だと、なんの遠慮もなく口にします。ホームランを打った、ヒットを打った、エラーをした、三振をした、どんな打ち方だったのか、どんな考え方だったのかなんてお構いなしに、すべてを結果で評価してしまいます。
(*'-')





ヒットを打てば上手い





三振すれば下手っぴ





単純と言えば単純で、正直と言えば正直なんですよね。
('∇')





この正直で単純な子供たちにとって、複雑で不可解な野球というスポーツほど仲間の大切さを身にしみて教えてくれるスポーツは他にはないんじゃないかと思うんです。
(゜o゜)/





どんなに上手な子供がピッチャーをやっていたとしても、最後のバッターが打ち上げたそのボールがチーム一下手っぴな子供の所に飛んでいってしまうかもしれません。たまたま前の回にケガをしてしまった子供に変わって、この回からはじめての守備についたのだとしても、野球の神様は容赦なく運命をもて遊んでしまうものなんですよね。
( ̄□ ̄;)!!





見事にキャッチしてゲームセットの勝利に酔いしれるのか、緊張のあまりにポロッと落として勝利が逃げていってしまうのか、最後にその命運を決めてしまうのが、たまたま守備についたその選手だったりすることだってあるんです。
f(^_^)





野球では、どんな結果になったとしても仲間を責めることも自分を責めることもできないんです。





自分だけではどうにもできないのが野球です。





ひとりの優秀な選手がいても勝てません。





どれだけ上手な選手だってエラーをすることがあります。





やっと打った打球が、小さな石ころに当たってヒットにだってなるんです。





野球はそんなスポーツなんだと、今まで思ってきましたし、これからもそれは変わらないんじゃないかと思います。野球に必ずはありませんし、そう簡単には勝てませんし、思いどおりにいかないスポーツなんです。上手や下手だけでは試合に勝つことはできません。選手をいくらそろえたって必ず勝てるわけではないことを、もう、みなさんはご存知のはずです。ある時は、運だったり、奇跡だったり、はたまた不運だったり、自分だけの力ではない、もっと何か大切なものが必要なんじゃないでしょうか。
(^-^)v





だから





どんな理由であっても、子供にとって新しい仲間が増えるということは、これからの悔しさ、喜び、そんなものを分かち合う仲間が増えるということは、その何かをつかむためには、かけがえのない出会いなのかもしれないと思っています。
(*^.^*)





親としては、誰かが入ることで、レギュラーポジションから押し出されたり、試合に出れなくなったり、背番号がもらえないことになれば、ちょっびり寂しい気持ちもあるんですが、子供にとっては、仲間が増えることが
うれしい出来事
であってほしいと、そう思える選手であってほしいと、そう願える親でありたいと、考えていたりもするんです。
ヾ(^▽^)ノ





大人の都合なんかよりも、子供にとって新しい出会い、どこか運命みたいなものを感じている方が、今は幸せだったりしています。
(^-^)/




でも、複雑なことは複雑なんです・・・



やっぱり、デリケートな話です

    
    

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
前回の記事の書き込みは、大人げなく「大人のエゴ」などという書き方をしましたが、
新しい友達が増えると考えると、
子供にとって楽しい事かもしれませんね(^.^)


あまりにもひどい現実を見てきたため、
私もつまらない人間になってしまう所でした^_^;

まぁ~まさんの記事を読んで何か気付かされた感じです。ありがとうございました。


まあ、デリケートな問題である事は確かですね~
^_^;
2010/11/17(Wed) 20:31 | URL  | park #-[ 編集]
Re: 新しい友達
park様
コメントありがとうございます。

> 新しい友達が増えると考えると、
> 子供にとって楽しい事かもしれませんね(^.^)

野球で友達がたくさんできることが、
親としての願いです・・・
(^^;)
2010/11/23(Tue) 04:49 | URL  | 横中リトルまぁ~ま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。