すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

1点がとれなければ2点目はありません、ワクワクするような、そんな野球はもう見ることができないでしょうか
2010年10月22日 (金) | 編集 |
2点差を追う終盤、ノーアウトランナー2塁のチャンスがやっとおとずれました。



しかし、3ボール、2ストライクとバッターも粘ったんですが、結局三振となってしまいます。



2試合続けての完封負け、1点がどうしてもとれません。



あの場面、ライナーを進めるためにバントという選択肢はなかったんでしょうか。



守る側にバントを警戒する動きなんてまったくありません。



キャッチャーからのブロックサインもありませんでした。



一気に逆転と3塁コーチさんは考えたんでしょうか。



プロ野球だから、きれいなヒットじゃなきゃだめなんですか。



泥臭い点の取り方はかっこわるいですか。



誰もが知っているように、1点がとれなければ、2点目はありません。



まず、
謙虚に1点をとりにいく。




それじゃ、だめですか。



見ていて、ワクワクする野球



勝つために、一生懸命な姿



点をとる執拗なまでのこだわり



野球からそれらがなくなってしまえば、ただのバッティングセンターと化してしまいます。



ワクワクする試合



そんな野球が最後に見たいんです。
(^^)/


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。