すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
犠牲バントをするのかしないのか、バントシフトで守る側がダッシュしてきた時に子供自身が判断できてますか
2010年10月21日 (木) | 編集 |
少年野球やリトルリーグでも、ランナーを進塁させるための犠牲バントを攻撃の作戦としてよく行っているんです。
(〃▽〃)





でも守る側だって負けていません。
Σ( ̄□ ̄)!





ファーストとサードは、バッターがバントの構えをするやいなや、猛然とバッターめがけてダッシュしていくんです。
ヽ(*`Д´)ノ





その距離、5メートル!




少年野球だって、バントシフトの練習をしっかり行っているんです。
( ̄□ ̄;)!!





驚いてばかりはいられません。





このバントシフトをかいくぐって、バッターは犠牲バントを成功させなければならないんです。
( ̄◇ ̄;)





残された道はたぶん3つ



ボールを見送り、次の作戦の指示を待つ。
(^_^;)



そのままバントせず、思い切って打ってみる。
o-_-)=○☆



そして、そのままバントする。
(;-_-)=3





子供たちはこの場面でどの道を選択するんでしょうか。
( ̄□ ̄;)!!





いえ、この場面で、どんな判断をして欲しいと思われますか。
(´∀`)





指導されている監督さん、コーチさんから予め指示がでている場合がほとんどだと思いますが、試合の重要な場面で子供自身がどう判断して実際に行動するのか、一番興味がわく場面じゃありませんか。

o(^o^)o





つづきはまた・・・

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック