すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

外野手の決断力、結果に怯えず自分の力を信じて迷わず決断することができる、そんなチームでありますように
2010年10月15日 (金) | 編集 |
外野手は試合中に何度もある決断をしなければなりません。
(〃▽〃)


ダイレクトキャッチ



あと一歩のところでも、外野手の目の前でボールが地面に弾んでしまえばヒットになってしまいます。
(>_<。)




逆にバッターの打ったボールが地面に弾む前に、そのボールをキャッチすることができれば、バッターはアウトになります。
(^_^)v




ヒットかアウトか・・・




外野手のその判断の結果は、時に試合の勝敗を大きく左右してしまうんですよね。
( ̄□ ̄;)!!





外野手のミスが大きなピンチにつながってしまうからなんです。




自分なら必ず捕れると確信して、痛烈なライナーにもかかわらず、いっきに走りこんで最後は見事なスライディングでダイレクトキャッチ。ツーアウト満塁の大ピンチを切り抜けることだってあります。
(^^)




今度も自分なら捕れると思って猛然と前につっこんでみてはものの、惜しくもキャッチできず、しかもボールを後ろに逸らしてしまい、3塁打。内野手と違って、外野手の後ろには誰もいないんです。
(>_<。)




やっぱり無理をしないで、ゆっくり待ってボールを捕ることにします。アウトにできなくても、ヒットにしてしまっても、3塁打になることはありません。エラーすることに臆病になってしまうことだってあるんです。
( ̄◇ ̄;)




ヒットか3塁打か・・・




アウトか3塁打か・・・




ファインプレーか、はたまたチームの大ピンチをまねいてしまうのか。
(*^-^)ノ





すべては外野手の決断なんです。




結果に怯えず、自分の力を信じて、迷わず決断をする。




決断・・・

(^^)/


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。