すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
外野手の資質、その守備に誇りを持てる選手がいなければ、最大のピンチを切り抜けることはできないんですよね
2010年10月12日 (火) | 編集 |
リトルリーグなどの少年野球では、どうしても内野手が重視される傾向が強いために、保護者の方々の誤解を招いてしまうようですね。
(〃▽〃)





外野では野球を覚えない





外野なんてつまらない





だから内野をやらせてほしい



困ったものです




リトルリーグ(メジャー、オールスター)のクラスにもなると、外野へ大きな打球がポンポン飛んでいきます。
( ̄□ ̄;)!!





弾丸ライナーの鋭い打球や、外野ネットを遥かに越えていくホームランだって珍しくないんですよ。
ヾ(^▽^)ノ





だから外野手の、より高い能力が求められるようになるんです。
ヽ(*`Д´)ノ





その能力





カーボン製の特殊な硬式バットでボールが放たれた瞬間、その見事なまでの放物線の交差点をいち早く察知して、迷うことなく全速力でアウトフィールドを走り抜ける判断力。
ヽ(´ー`)ノ





たとえ外野ネットのギリギリに守っていたとしても、イチローのレーザービームを彷彿させるようなバックホーム返球でランナーをアウトにしてみたいと考えて実行してしまう行動力。
(^-^)v





フラフラっと上がった飛球に対しても、誰かにまかせるんじゃなく、自分が捕るんだと、必ず捕れると信じることができる頑固なまでの決断力。
(≧∀≦)





判断力、行動力、決断力・・・





この3つのすべてをバランスよく発揮できる、そんな3人の外野手に囲まれているチームで投げることができれば、ピッチャーが育たないわけはないですよね。
o(^o^)o





外野手の大切さや誇りを保護者の方々にもっと知っていただきたいなんて思ったりするんです。
φ(._.)

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック