すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

キャッチボールでバランス捕球、明日の試合のことを考えた練習は今日のキャッチボールでできるんですよね
2010年08月18日 (水) | 編集 |
キャッチボールでは、ボールを投げる練習と同じ数だけ捕球の練習ができるんです。この捕球練習の取り組み方次第で、野球の守りの基礎がほぼ出来上がってしまうんですよね。実に怖~い話なんです。
(〃▽〃)





たとえば、キャッチボールの捕球の時に、両足が平行でそろったまま捕球する選手は、試合にはまったく関係ない練習を知らず知らずコツコツ何年も続けてしまうことになるんですよね。
( ̄◇ ̄;)





試合では、そんな捕球の仕方はしませんよね。
(´ヘ`;)





試合のことを考えて、いろいろな捕球の練習をキャッチボールに取り入れることが、小学生の子供たちの野球では大切なことなんですよね。
o(^o^)o





マイナークラスの子供たちは、こんな練習をやっていたんですよ。
(^-^)v





■バランス捕球

捕球の時に、右足で軽くジャンプして、左足で着地する瞬間にグローブで捕球する。次は左足でジャンプして右足で着地する瞬間に捕球する。どちらも捕球後は片足で1秒間静止して、バランスをとって姿勢を保つ。





捕球から送球までのスムーズな動作を身につけるために、まず捕球でバランスを崩さない練習だそうです。送球をあせってしまって、バランスを崩して捕球して、不安定な体勢のまま送球すれば、悪送球につながってしまうんだそうです。
( ̄□ ̄;)!!





片足でバランス捕球





いつだって試合につながる練習なんですよね。
ヾ(^▽^)ノ



∞∞

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。