すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
夏雷一喝、夏本番、1番バッターの大切な仕事はチームとして戦うスイッチをその一言で入ることなんですよね
2010年07月26日 (月) | 編集 |
リトルリーグの子供たちが忘れてしまっていること、昨日の練習試合で真夏の雷が選手たちを直撃してしまったんです。
(〃▽〃)





夏雷その1





1番バッターが絶対にしなければならない大切な仕事、その試合のピッチャーがどんなボールを投げているのかを、2番、3番の選手たちに伝達する仕事です。
φ(^^)





どんなフォームで投げるのか。




タイミングはどこにあわせればいいのか。




ボールのスピードは何キロくらいなのか。




カーブはどんな曲がり方をするのか。





1番バッターが最初に見たピッチャーの感想をチームのメンバーに伝達することから、組織の力で相手に立ち向かうスイッチが入ります。
( ̄□ ̄;)!!



技術力では太刀打ちできない。



身体の大きさはどうにもできない。



腕力、体力では勝ち目はない。



でも、試合の経験の中から、知恵を使うことは誰にだってできることなんですよね。
(^^;)





そのことを忘れて、自分だけがいい格好をしようとしていれば、試合に勝つことなんてできるはずがありません。自分が三振したことはどうでもいいんですよね。すぐさまそのことを、ピッチャーがどんなボールを投げているのかを次の選手に伝達して、どうすればいいのか対策を考えようとしなければ、あっという間に試合は終わってしまうんです。
(>_<。)





何も考えずに、ただ力だけで試合に勝ったことなんてありません。試合の中で選手たちが考えて、勇気をもって行動して、それがチームワークとなって力になり、そして試合に勝利しなければ、真夏の暑い中で練習している意味なんてまったく無くなってしまいます。
(^^)





1番バッターの大切な仕事。チームとして戦うスイッチが入る瞬間。小学生だってできるんですよね。
(^^)/




  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック