すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

キャプテンになる、誰でもいつでも、そのことを選手が理解しているチームが本当に強いチームなんでしょうね
2010年07月21日 (水) | 編集 |
リトルリーグという小学生の野球でも、キャプテンをきちんと決めてチームワークについて日頃から学んでいかなければなりません。
(〃▽〃)





ところが、キャプテンを決めることで子供たちの中のちっちゃな問題も露呈しちゃうんですよね。
(>_<。)





俺がキャプテンなんだ





というおごりのココロ





奴がキャプテンなんた





というゆずりのキモチ





9人が9人とも、キャプテンとしてチームを引っ張っていく心構えがあればなんの問題もないんですが、子供たちはどういうわけか、いつでも序列の中に安堵の安らぎを求めてしまうんですよね。
( ̄□ ̄;)!!



踊る大捜査線 レインボーブリッジを封鎖せよ
をテレビで見させていただきました。リーダーのいない組織対リーダーのいる組織の戦いだったんですね。初めて知りました。でも、面白かった。
ヾ(^▽^)ノ





上手くなりたいと思っている、試合に勝ちたいと思っている、そんな選手が集まっているチームに、そのことを一番理解しているリーダーがいればきっと鬼に金棒なんだと思うんです。
Σ( ̄□ ̄)!





一番上手な子供がキャプテンなんじゃありません。





一番打てる子供がキャプテンのはずがありません。





一番速い子供がキャプテンになるわけではありません。






勝つという目的に向かって、自分は何をして、アイツは何をすればいいのか、そしてどんな野球をして、こうすれば必ず勝てると信じることができる、そんな子供がキャプテンなんですよね。
ヽ(*`Д´)ノ





小学生にだってできると、そんな子供が必ずいると、夏の暑さに魘されています。
( ̄。 ̄)y-~~

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。