すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

ソフトボールから学ぶ、キャッチャーというポジションは笑顔でボールを捕球することが一番大切なんですよね
2010年07月16日 (金) | 編集 |
キャッチャーというポジションは本当に大変なポジションなんだと、子供を見ていると、つくづく思います。
(〃▽〃)



◆人差し指


高校でソフトボールのキャッチャーをやっているんですが、左手の人差し指は一年中、元の倍近くも大きく腫れあがったまんまです。
(>_<。)



◆何百球


1日に何人ものピッチャーのピッチング練習の相手をして、何百球というボールを受けなければならないのですから、仕方ないのかもしれません。
Σ( ̄□ ̄)!



◆近距離


ソフトボールは、ボールが大きい分、衝撃も手全体に広がってしまうようなんです。伸びのあるストレートやライズボール、カーブやドロップなど近距離からのピッチャーのボールを捕球するためには高い技術が必要なんだと思います。
(*~▽~)φ



◆肩


それにキャッチャーは、受けたボールの数だけ自分も投げなければならないポジションです。練習では、ピッチャーが投げる数より多くのボールを投げているんですよ。
(゜o゜;)



◆直撃


太ももの大きな青あざは、試合中にファールボールがダイレクトに当たったものです。他にも体中にたくさんの青あざを作っているみたいなんです。
(ノД`)°



◆むき出し


ホームベース上での接触プレーで足も傷だらけです。女子だって、金属製のスパイクの歯をむき出しにしてスライディングをしてくれば、やっぱりケガしちゃいますよね。
(つд`)



◆サンドバッグ状態


試合では監督さんに一番に怒られ、不意にボールが体を直接し、体中にあざを作り、一年中ケガをしている状態、キャッチャーというポジションはボクシングのサンドバッグになったような気分なんでしょうね。
o-_-)=○☆





だから





なおのこと





最後まで笑顔を忘れてはいけないポジションなんですよね。大変なことは最初からわかっています。泣き事は言わないで、ピッチャーのボールを笑顔で捕球し続けることが、キャッチャーの一番大切な仕事なんですよね。
(^^)/


☆★

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。