すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

走塁の基本、リトルリーグの小学生の野球だってヘッドスライディングができること思い出してくれるかなぁ
2010年07月14日 (水) | 編集 |
リトルリーグでは、進塁の時にランナーがヘッドスライディングすることを禁止しています。
(〃▽〃)





審判さんに見つかってしまえば、すぐにその場でアウトの宣告を受けることになるんです。
(>_<。)





だからリトルリーグでは、最終回の最後のバッターが一塁に果敢にヘッドスライディングなんてことをする選手はいないんですよね。ていうか、出来ないんですよね。
( ̄□ ̄;)!!





しかし、リトルリーグの試合を見ていると明らかにヘッドスライディングをしている選手がいるんです。しかもアウトの宣告は一切受けていないんですよ。
ヽ(*`Д´)ノ





ぐっ~





そこにはこんなトリックがあるんです。
( ̄ー+ ̄)



進塁の時に・・・




そうなんです。バッターが一塁へ、一塁ランナーが二塁へ向かうなど、次の塁に進もうとした時にヘッドスライディングをしてはいけないルールになっているんです。
ヽ(^^)





つまり





帰塁は大丈夫なんです
φ(._.)メモメモ





だけど





あれだけ練習してきたのに、あれだけ怒られてきたのに、最近の試合では忘れちゃったのかな、帰塁ではヘッドスライディングをするということ・・・
~~(m´Д`)m





一塁ランナーにいる時に、ランナーをアウトにしようとキャッチャーからボールが投げられることがあります。その塁から離れていれば、慌ててランナーは一塁に戻ります。これが帰塁です。
p(^-^)q





この時はランナーがヘッドスライディングをしても、アウトになることはありません。
(^-^)v





だから練習してきたんですよね





だけど最近は忘れているみたいです





もう一度選手たちには思い出してほしいと思います。帰塁の時にはヘッドスライディングをすることを。





この夏の高校野球を見ていれば、子供たちもきっと思い出すはずですよね。
ヾ(^▽^)ノ

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。