すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

子供手当ての申請には80円の切手を貼らなければならない、誰のために、すべての子供たちのために
2010年04月23日 (金) | 編集 |
誰のための子供手当てなんでしょう。
(〃▽〃)


昨日、横浜市から子供手当ての申請用紙が送られてきました。いよいよ始まってしまうんですね。
(・∀・)



子供たちを社会全体で育てていく
ということには大賛成です。リトルリーグや少年野球に携わっているご父兄ならみなさんそう考えていらっしゃることと思います。
(^-^)v




でも本当は、子供たちにかかるお金を無料にしてくれたほうが、公平で、余計なお金がかからないと思うのは、ワタシだけなんでしょうか。
(>_<。)



■小学校などの給食費
きっと、子供手当てを親がもらっても支払わない人はいるんでしょうね。とっても不公平だと思います。


■ドリルなどの追加教材費
教科書以外にも、春になれば様々な教材を購入するような仕組みにいつのころからなったんでしょうか。必要なものなら、教科書と同じ扱いじゃだめなんでしょうか。


■遠足の交通費
横浜市営地下鉄を利用して、近くの公園や博物館、どんどん行って欲しいと思うんです。そんな時の交通費を社会で負担することもできないんでしょうか。


■修学旅行の積み立て
金額は高騰するばかりでも、子供たちの一番のお楽しみ。友達との楽しいひと時は、子供たちに大切なことを教えてくれるはずです。お金のことを気にしないで、『いってらっしゃい』と気持ちよく送り出してあげたいのに・・・


■病院での支払い
膨らむ一方の医療費なんでしょうけど、子供たちの医療を一番に考えていただきたいと願っています。子供を社会が守る、だったら誰でもどんな病気でも、無料で治療してもらえる、そんな社会ではだめなんでしょうか。




子供手当ての申請用紙を横浜市に送るために、
80円の切手を張って下さい
とありました。もう、ビックリしました。郵便局と振り込み先の銀行ばかりが優遇され、それだけの手間と時間をかけて、いったい誰のための『子供手当て』なんでしょうね・・・




未確認なんですが、日本の法人税すべてと子供手当ての総額がさして変わらないと聞いたことがあります。だったら子供手当てなんかやめて、法人税を無料にした方が、社会が活気に満ち溢れると思うんです。
Σ( ̄□ ̄)!





しかし・・・
切手を張って送ってきます。
情けない、ワタシ
(x_x;)

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。