すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

子供たちのバッティングは上達する、必ずできる、赤ちゃんの時に自分から立ち上がることができたんですから
2010年04月22日 (木) | 編集 |
野球をはじめたばかりの子供は、バットでボールを打つ事なんてまったくできません。
(〃▽〃)




はじめてのバッティング、どうすればいいのかなんて、まったくわからないでしょうね。何度も空振りして、悔しくて、あきらめちゃうかもしれません。野球なんて面白くない、そう言ってサッカーをはじめてしまうかもしれません。
(x_x;)




でも、なぜだか打つことができるようになるんです。




赤ちゃんはハイハイして、そのうち立つことができるようになります。どうやったら立てるかをパパやママが教えたわけでもないのに、赤ちゃんは諦めることなく、ひとりで立ち上がります。それから長い年月をかけて、滑りやすい所の歩き方、疲れない効率のいい走り方など生活の中で学んでいきます。
( ̄□ ̄;)!!




ボールを打つことも同じなんじゃないでしょうか。コーチの言うことを理解したから打てるようになったんだとは思えません。野球をはじめたばかりの子供が、コーチの専門用語を理解して実践できるとしたら、子供たち全員がプロ野球選手ですよね。
ヾ(^▽^)ノ




赤ちゃんは自分の力で立ち上がることができる

そして、学ぶことができる




子供は必ず打つことができる。自分のことに気がついて、学んで、そして、成長することができる。コーチの言葉の通りにやっていれば成長できるのではなく、コーチの言葉に気がついて、自分で変えようとする。ほんの少し前、諦めないで、立ち上がることができた子供たちなら、きっとできるはずですよね。
(^^)




それができないのは、大人たち・・・
赤ちゃんを見てきたはずなのに・・・


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。