すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

勝つために子供たちが目指すべき野球、リトルリーグではヘッドスライディングを禁止しています
2010年02月27日 (土) | 編集 |
リトルリーグでは、ヘッドスライディングは禁止されています。ヘッドスライディングをした選手は、審判さんから即アウトの宣告を受けてしまいます。危険ですものね。
(^^)



もう、学童の軟式野球でも、小学生は禁止されているのかと思っていました。でも、そうではなかったんですね。
(´Д`;)


1塁へのヘッドスライディングは危険なんで
止めるように
全員に聞こえるような大きな声で
注意し
このキャンペーンをやっていますので
皆さんよろしくお願いします

ブログの記事はこちらです → 1塁へヘッドスライディングはしないキャンペーン!!!



最近では、イチロー選手の活躍で、ヘッドスライディングは『悪』のイメージが定着してきています。
(〃^▽^〃)



スライディングは根性を表現するための演技ではありません。相手との接触をさけ、ケガを防止するための最良の技術です。
(*^ー^)ノ



また、走っている勢いをどうやったら止めないでスライディングすることができるのか、野手からのタッチをどうやって避ければ良いのか、スライディング後にすぐに立ち上がるためにはどうすればいいのかなど、走塁技術を向上するためにやらねければならないことがたくさんあるはずです。
(〃∇〃)




勝つために子供たちが目指すべき野球、楽しめる野球が、もっともっと日本に普及していくことを願っています。
(^O^)/




  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。