すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

どれだけ負けても、どれだけ打たれても、みんなが頑張って1対0で勝てるチームになることが夢なんです
2010年02月22日 (月) | 編集 |
最近では、プロ野球でも難しいといわれている
1対0で勝つ野球
を目指して、小学生たちは硬式ボールで野球を楽しんでいます。
(^▽^)ノ



どんなに凄いバッターたちても、何故か一人もホームベースを踏むことができない。
(^.^#)



どんなに素晴らしいピッチャーからでも、必ず一人はホームベースを踏むことができる。
(#^.^)



それができると思うから、野球は楽しい。



それが易々できないから、野球は楽しい。



野球のバッターにとっては、ポテンヒットになるのか、センターライナーになってしまうのか、打ってみないとわからないものなんです。ホームランを打つことを、バットで自由にコントロールすることはできません。できれば神・・・。
( ̄□ ̄;)!!



野球では、サッカーのドリブルのように軽やかにボールをコントロールすることはできません。テニスのサーブのように正確に打つこともできません。バットは丸い曲線の棒でしかなく、ラケットのように平らな面はありません。ゴルフのように真っ直ぐに飛ぶような構造にもなっていません。
(^^)v



丸太ん棒のバットで、まん丸のボールを打つ。丸と丸の衝突。だから、どこに飛んでいくのかをコントロールすることができない。他のスポーツには無い、野球の一番の難しさなんでしょうね。
(*'-')



その難しさが、子供たちを惹きつける魅力なのかもしれませんね。バッターは、ボールを自由にコントロールできないので何度も何度も失敗します。そして、何度失敗しても、もう一度、もう一回とピッチャーの投げるボールに挑戦していくんです。
Σ( ̄□ ̄)!



バッターの難しさを知っている子供たちは、どんな相手であっても、必ず勝つチャンスがあることを知っています。必ずホームランが打てるわけではない。必ずヒットが打てるわけでもない。だったら、必ず負けるなんて考えられない。
(^^;)



それでも、負けて、また負けて、それでも負けて、どうして負けたんだろう、どうしてできないんだろう、そんなことを考えながら、上手くできないことを心に刻んで、諦めないで、夢を追いかけて、明日のために頑張っいってほしいなぁ~。
^^)/



  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。