すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

相手も自分も傷つかない、ホームベース上のクロスプレーではスライディングにちょっとした工夫があるんですよね
2010年01月22日 (金) | 編集 |
リトルリーグでは頭からのスライディング、ヘッドスライディングは禁止されています。地面からの大きな衝撃で、子供が頭部に大きなダメージを受けないようにと安全面を優先してのことです。実際にどれくらいの事故が起きていたのか、また今も起きているのかはわかりませんが、子供たちが安全に野球を楽しむためにはきっと必要なルールなんでしょうね。
(〃▽〃)
------------------
リトルリーグの試合では、ヘッドスライディングをすれば審判さんから即
アウト~
のコールです。一瞬でチャンスが消えてしまうんですよね。
(・・;)
------------------
ヘッドスライディングが禁止されても、スライディングが全て禁止になっているわけではありません。より安全に野球を楽しむためには、スライディングという技術はとても大切だと言われているんですよね。相手にケガをさせないためにも、自分の身体を守るためにも日頃からのスライディング練習はおろそかにできません。
(*'-')

ホームベース上では、キャッチャーとランナーが五角形のベースを奪い合ってお互いの身体が接触するようなプレーが多くなりがちです(クロスプレー)。ホームベース上でのクロスプレーは一点を争う最後のプレーです。しかも身体が接触すれば大きなケガをする危険性が非常に高くなってしまいます。擦り傷程度なら気にならないんですが、捻挫、骨折などは絶対に避けてほしいと思っています。相手にケガを負わせるようなプレーなんて考えられませよね。
Σ( ̄□ ̄)!

では、ケガをしない、させないためにはどうすればいいのか。ごく当たり前のことかもしれませんが、
キャッチャーとは接触しない
 ようにすればいいだけなんですよね。小学生なら、そうあってほしいと思います。プロ野球のように『体当たり』では大ケガですよね。身体を接触しないようにするために、ホームベース上ではスライディングをしっかりする。ただスライディングをするだけではなく、キャッチャーとは接触しないように注意して。
(~_~;)

足からスライディングをして、その足でホームベースに触れようとすれば、必ずキャッチャーと接触します。キャッチャーは足にレガースという頑丈な防具を着けています。そのレガースでホームベースの前をブロックするようなタッチをしてくれば、ランナーの足と激しく接触することは容易に想像できますよね。そして、その結果、大きなケガが待っているんです。一点も大切ですが、子供の身体はもっと大切です。ホームベース上のクロスプレーでのケガを避けるためには、そのためのスライディングを学ばなければなりません。
(~_~;)

キャッチャーと接触せずに、スライディングする。子供たちはコーチさんと練習を繰り返しています。何度も何度も。泥だらけになって。どうやっているのか、実はうまく説明できないんです。絵が書ければいいんですけどね。でも、こんな感じです。

・ホームベースからすこし離れた位置に足からスライディングします。
・丁度、キャッチャーが座っていたあたり、ホームベースの後方です。
・そして左手をさっと出して、ホームベースをちょっとだけさわります。

左手を出すので、その手がちょっと心配ですが、キャッチャーと正面衝突するようなケガを避けることができるスライディングです。ホームベースだからできるスライディングです。
(~_~;)

相手にケガをさせない、そして自分もケガをしないためにはスライディングの技術を磨くしかありません。大好きな野球を楽しむためにも、スライディングをしっかり身につけてほしいと心から願っています。
(^^)/

------------------
実はスライディング練習の日は、ズボンの膝あたりがちょっと心配なんです。まだ上手くできないためか、すぐに切れちゃうんですよね。けど子供がケガをしないためには練習してもらわなければならないこともわかってはいるんです。
(*^_^*)
------------------

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。