すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
一言で言えば、リトルリーグの精神はすべての子供たちに野球の試合ができる環境を作ることなのかもしれません
2009年12月22日 (火) | 編集 |
野球をはじめるなら小学何年生から。野球経験の無いママにとって、何年生からはじめればいいのか、どんなチームに入れればいいのか、悩んでいらっしゃる方も多いと思います。
(~_~;)

でも。答えは意外にシンプルなんですよ。
試合に出場できるか
ただこれだけです。はじめてとか、まだ小さいとか、子供の事情はまちまちです。あたりまえのことなんです。だから大人は知恵を使います。子供の成長にあわせて、野球の試合に参加することができる環境を、リトルリーグでは整えようとしています。リトルリーグには小学1年生でも、2年生でも、3年生でも、4年生でも、野球の試合に参加できる仕組みがあります。だから悩む必要はありません。迷う必要もありません。まずはすぐにでも体験する、これが一番なんです。
Σ( ̄□ ̄)!

なんと言っても野球の楽しさを知るには、試合に出ることが一番だと思いませんか。ヒットを打ってランナーになったり、フライをキャッチしてアウトにしたり、エラーをしたり、三振したり、野球の試合を経験して初めて、
楽し~い
と思うようになるんじゃないでしょうか。野球が面白いと感じることができるんじゃないでしょうか。そのためにはまず試合に出ること、それが先決ですよね。
v(^o^)

でも、野球をはじめたばかりの子供が、本当に試合に出ることなんてできるんでしょうか。心配はいりません。大丈夫なんです。できるんです。リトルリーグでは、小学生が試合に出場することができるように野球のルールを大胆に変更しています。親の協力義務や仕事も決まっています。グランドも統一されています。そして、すべての子供たちが、野球の試合ができる
環境を整える
ことこそ、リトルリーグに魅せられた
大人たちの思い
なんですよ。
φ(^▽^)

一部の優秀な子供が一人いても野球の試合に勝つことはできません。それに一部の優秀な選手だけを優遇できないルールになっているんです。優秀な子供には物足りないかもしれません。はじめたばかりの子供には新しい発見ばかりです。ルールもグランドも審判も、すべては子供たちのため、リトルリーグではそんなふうに考えています。だから子供が楽しい、大人も楽しい・・・
すべては子供たちのために

(*^-^)ノ

すみません、コマーシャルになっちゃいました・・・
(^^;)

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック