すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

キャッチャーは考える葦、ここに打たそうと考えているから、その素晴らしさをわかるんですよね
2009年12月11日 (金) | 編集 |
キャッチャーをやっているすべての子供たちは、その楽しさを十分に満喫しているんでしょうか。派手なポジションでは決してありませんが、奥が深いというか、つかみ所がないというか、楽しさが分かりづらいポジションですよね。それに外から見ているといろいろな防具を身に付けて大変そうにしか見えませんものね。でも、キャッチャーというポジションが面白くなるような野球こそ、日本的なベースボールなんだと思うんです。
ヾ(^▽^)ノ

時々ソフトボールの試合を見にいくんですが、一球一球、ピッチャーがボールを投げるたびに、ベンチから事細かい指示が飛んでいます。高校生のキャッチャーはいつも怒られてばっかりです。
(x_x;)

いったい、どこに打たそうとしているんだ!


はじめはビックリしたんです、この言葉。どこにって言ったってバッターが打つところなんかを、キャッチャーが考えてもどうにもならないんじゃないかと。ピッチャーが投げるボール、その球種、バッターの特徴、バッターの性格、バッターの血液型・・・どんなにデータをインプットしたとしても、バッターに
ショートフライを打たせよう
と考えたとしても、ペテン師のごとく、まんまとバッターをひっかけることなんかが、本当にできるんでしょうか。
Σ( ̄□ ̄)!

はねるのトびらの
ほぼ100円ショップ
に、東北楽天ゴールデンイーグルスの監督を勇退した野村克也前監督さんが出演されていました。テーブルに並んだ商品を見ながら、
今日の出題者は育ちのいいA型の人間だなぁ
なんて言っていましたよね。本当だとしても、そうでなくても、すごい洞察力ですよね。長い経験の積みかさねなんでしょうけど、実はキャッチャーというポジションはこんな能力が大切なんでしょうね。
(☆▽☆ )

オリンピックで金メダルをとった上野投手は、決勝の大ピンチの場面で、ショートの選手にマウンドでこんなことを耳打ちしたそうです。
次は必ずショートに打たせるからな!
そして予言者のごとく、バッターをショートフライに打ち取ってしまうんです。打たせようと思った通りの結果になってしまうなんて、まるでマジックか何かですよね。その種はきっと、影の存在、キャッチャーの峰選手のリードが光っていたからなんでしょうね。
お見事!(^^)v

バッターがどこに打つかではなく、どこに打たそうと考えて、その通りの結果になるってなんだか面白くないですか。どうすればそうなるかなんて理屈はわかりません。正解なんてないのかもしれません。それでも、考える野球は個人の身体能力に関係なく、すべての子供たちが等しく楽しむことができる野球の出発点なんだと思います。
o(^o^)o

人間は考える葦である


バッターを仕留めるために、キャッチャーはその戦略を考ます。バッターをピッチャーフライに仕留めるためにはいったいどうすればいいんだろう。考えて、失敗して、また考える。その繰り返しなんでしょうね。その楽しさ、素晴らしさを多くの選手が味わってくださることを応援席から願っています。
ε=ヾ(*~▽~)ノ

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。