すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

ガッ、ダッ、ダッ、ビュ~ン、外野手はボールを送球するまでにいったい何歩ステップしていますか
2009年12月03日 (木) | 編集 |
外野手はボールをキャッチしてから何歩目でボールを投げると思いますか。
φ(--)

キャッチボールでの基本は3歩ですよ。右投げの選手ならばグローブは左手にしていますよね。通常、そのグローブを持っている側の足(左足)を前に出してボールをキャッチします。次に右足、そして左足を前にステップしながら、ボールを投げることになります。
φ(~~)

この基本の3歩でボールを投げることをしっかりマスターしたら、外野手として何歩でボールを投げればよいのかをしっかり指導されていますよね。
 短い距離を投げる場合は
  初級 3歩
 長い距離を投げる場合は
  中級 5歩
  上級 4歩


この4歩での送球をマスターすることは、ちょっと難しいかもしれませんね。

左手にもったグローブを身体の真下にダラ~ンと下ろしてボールをキャッチします。
ただし、ボールをキャッチする時に前に出すのは右足です(左利きの場合は左足)。
ちょうど右足と左手のグローブが並んだ状態になります。
このまま勢いよくステップしていき、ボールを投げるとちょうど4歩目でボールを送球することになります。

ポイントはダラ~ンと手を下ろした状態です。

・走る勢いにできるだけブレーキをかけないようにボールをキャッチしたい。
・その勢い、身体のバランスを送球動作にうまく連動させたい。
・ボールを後ろにそらさないことは絶対条件。

冬の練習、外野手は4歩でボールを送球する練習をはじめます。

ガッって捕ったらビュ~ンって投げるんだよ。
その時、ダッダッってステップするんだ。
なっ!

ガッ、ダッ、ダッ、ビュ~ン だよ


なんだかよくわからないコーチの話です。

1歩目 ガッ
 グローブでボールをキャッチ、反対の足を前に
2歩目 ダッ
 グローブ側の足を前にステップ
 ボールを投げ手に持ちかえます
3歩目 ダッ
 さらに反対の足をステップ
 ボールを持った手は投げる準備を完了しています
4歩目 ビュ~ン
 最後に投げるために足をステップ
 ここでボールを投げます

ってことみたいです。

外野手のレベルアップのためには、3歩、5歩、4歩といろいろなステップでの送球練習を繰り返します。ボールを捕るだけではなく、投げるための工夫も練習しなければならないんですね。
(^^)/


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
少し意味が、・・・
2010/03/14(Sun) 11:56 | URL  | ヒット君 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。