すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
規則で決まっている親の役割、誰かに必要とされているって、やっぱりうれしいですよね
2009年08月16日 (日) | 編集 |
リトルリーグ公認競技規則には、親の役割についての説明があるんです。このこと、関係者の方でも知らない方が多いんじゃないでしようか。
(〃▽〃)

この競技規則は、野球のルールの原典となっている公認野球規則(ルールブック)との違いを中心に、リトルリーグ独自のルールについての説明が書かたものです。アメリカ国内向けもので、日本ではそれを翻訳したものに、さらに独自にローカルルールを盛り込んで配布されています(残念ながら非売品なんです)。アメリカ国内向けとはいえ、世界中のリトルリーグの原点がそこには記されているんです。そのリトルリーグ公認競技規則の前書きに、『親の役割』なんてアメリカらしいタイトルの説明が記されているんですよ。

■親の役割□
何百万人ものリトルリーガーの親やその子供、リーグ役員、審判員、監督、コーチ、そしてスポンサーを含むたくさんのボランティア団体は社会の縮図のようなものである。親たちは各組織を成功させるために主導権を発揮しなければならない。リトルリーグとはベビーシッターの会員制クラブではないし、娯楽の特権を与える会員制クラブでもない。
事実上、リトルリーグは自分の子供にもリトルリーグの恩恵を与えたいと願う親たちによって構成、管理、支援される成人ボランティアが活動するプロジェクトである。この責任を回避する親たちには、当然のことながら、他の親たちによる肩代わりを期待することはできない。
リトルリーグは、親やボランティアたちにリトルリーグの規則や理想についての理解を深めてもらうために“親のためのオリエンテーション・プログラム”を編み出した。
リトルリーグ公認競技規則より引用させていただきました・・・

短い文章ですが、日本のリトルリーグではこの
親のボランティアで成り立っている
という考え方をずーっと以前から各リーグで受け継いできているはずです。あらためて読んでみると、リトルリーグ関係のご父母のみなさんなら、なるほどと感心されることと思います。どのリーグでも、パパたちは審判講習会に参加したり、グランドの維持、管理に務めたり、ママたちも子供の食事を手配したり、週末の洗濯に頭を抱えたり、親がやらなければならないことは山のようにあるんですよね。今の時代、子供だけでは野球はできないんです。特に硬式野球のリトルリーグは、環境作りに大人の力はどうしても必要になります。

スポーツクラブや塾の場合はななら、お金を払ってしまえば、
後はよろしく
で済んでしまいますが、リトルリーグは塾でもなければ、託児所でもありません。志を同じくした子供と親が集まって、それぞれの夢を自分の力で掴み取っていく場所です。子供たちが大きな夢を勝ち取るために、親がやらねばならないことをできる範囲で協力する必要があるんです。競技規則にあるように誰かに甘える方ばかりでは、リーグは成り立ちません。

できることをできる範囲で協力する親の力が、リトルリーグを運営する組織にはどうしても必要なんです。
だから、リーグの中で誰もが必要とされます。担当の仕事があって、一つ一つの小さな仕事の積み重ねが大きな組織力と変わっていきます。強いチームは、親の力がしっかりしているチームといえるかもしれません。親の力が、その組織力が、チームを強くしていくんです。ちょっとしたことでいいんです。親ができることを、自分ができることをそれぞれちょこっと持ちよって、リトルリーグという小さな組織を作っていこうと、組織作りに参加しようと、心に刻んでいる親の集まりがリトルリーグを活性化するんでしょうね。野球のことをよく知らなくても、

 車の整備をしているんで機械のことならまかせてほしい
 デザインの仕事をしているんでポスター作りならできますよ
 物置くらいならちょこっと作っちゃいますよ。
 ワープロなら得意なんです
 看護士の仕事をしています
 レストランを経営しているんでときどきおやつでも作ってきましょうか。
 建築関係なんで、トラック、重機のことならいつでも言ってください
 なんにもできませんが、子供と話すくらいなら・・・

リーグにはいろいろな力をもった方がたくさんいらしゃるはずなんです。

リトルリーグは親のボランティアで成り立っている組織です。また、そのことがきちんと記されているから、親も楽しい週末になるんです。自分のできることで、誰かに必要とされることって、うれしいことですよね。
(^^)/


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック