すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

正言は反するがごとし、1塁まで全力疾走する事が、試合に勝つ野球の鉄則なんですって
2009年07月09日 (木) | 編集 |
日本式の野球をもっともっとリトルリーグに取り入れていくことで、野球としての愉しさを子供たちに伝えることができるんだと、監督さんを見ているとつくづく思うんですよね。
ヽ(´ー`)ノ

マイナーリーグ(小学3年から小学5年まで)では、野球の基本的なことを、ひとつひとつ覚える時期、もしかしたら一番大切な時期かもしれません。ボールを捕ったり、投げたり、バットで打ったり、ランナーになって走ったり、野球を始めたばかりの子供にとっては、技術的には難しい課題ばかりです。でも、どんなに技術が未熟でも、その日からすぐにできることがあるんです。
(〃▽〃)

全力疾走
ボテボテのゴロだって、1塁まで全力で走る。たとえ、ファーストがボールを捕球するところを目にしたとしても、とにかくベースまでは一生懸命、自分の持てる力の限りを尽くして、走ってみる。
ところが、誰でもできそうで、実は難しいのが全力疾走なんですって。
φ(*^_^*)

一生懸命走ることができたかどうかは、選手自身にしかわかりません。コーチさんは選手にこんなふうに聞くことがあります。
1塁まで一生懸命走ることができたぁ?

あっ、こんなにやさしくは聞かないか~。もちょっと大きな声で、いや随分大きな声で、いや怒鳴るように
1塁まで一生懸命、は・し・っ・た・のかよ~!

って感じでしょうか。でも、子供だって負けてはいません。
はい!走りましたよ!

あっ、ちょっと・・・

はあ?走ってますよ

子供によって反応は違うんですが、どの子供も自分でわかっているんですね。今自分が手を抜かずに走ったのか、ちょっと気をゆるめちゃったのかを。
(=⌒ー⌒=)

大切なことは、子供たちが試合の中で、一生懸命走るとは
愉しいんだ
ということに気がついてくれることですよね。
指示通りにやりました
では、愉しい野球を体験することはできません。愉しい野球は、自分の目の前にある大きな障害を、自分の力で乗り越えた時にはじめて体験することができるんじゃないでしょうか。
o-_-)=○☆

1塁まで全力疾走する事は、試合に勝つ野球の鉄則だ!
と、どなたかのブログに書かれていましたけど、まったくその通りだった思います。もし、試合の得点では大差をつけられて負けたとしても、チーム全員が1塁まで全力で走ることができれば、野球には勝つことができるんじゃないでしょうか。
( ̄□ ̄;)!!

  正言は反するがごとし・・・

試合に負けても、野球に勝つ
愉しいって、そういうことなんですよね。きっと・・・
(¬_¬)/


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。