すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

草茂みベースボールの道白し、フィーリングを言葉で表現しようとするから難しくなっちゃうんですよね
2009年07月02日 (木) | 編集 |
自信を持て、精神的に強くなれ・・・ありがたいアドレスだが、プレーヤーにとって本当に必要なのは『どうしたらそうなれるのか』という具体的な指針だ。
出典 新インナーゲーム

リトルリーグでは、たくさんの監督さん、コーチさんに、子供たちを指導していただいています。リーグには学年別に3チームあり、それぞれのチームが監督さん1名、コーチさん2名から3名の体制で活動しています。これでも、他のリーグからみれば、少ないほうかもしれません。その指導の中でいつも話題になるのが、『子供にどう伝えればいいのか』だそうです。
(*´д`*)

明治の俳人、そして野球を愛してやまなかったのが正岡子規さんです。ストレートを『直球』、バッターを『打者』とするような和訳の数々は、正岡子規さんが考えたものなんですね。日本語という難しい言葉を屈指して、アメリカから入ってきたベースボールというスポーツを見事に日本語にしてしまいます。そして、ついに野球というスポーツは、WBCで本場のベースボールをも超えてしまいます。正岡子規の和訳があったからなんでしょうね。
ヽ(*`Д´)ノ

しかし、子供たちに野球を指導するシステムは、アメリカや韓国に大きく遅れているようなことも報じられています。もし、野球の技術を子供たちに伝えていくことができていないとすれば、近い将来野球はとってもつまらないスポーツになってしまうのかもしれません。
Σ( ̄□ ̄)!

野球は、子供たちに技術をどう伝えていくのかの
 が出来上がっていないんじゃないかと思います。
( ̄□ ̄;)!!

問題のひとつは、あきらかに、きっと言葉です。野球の技術を伝える言葉が、子供たちの頭の中に、指導されている方とは、
違うイメージ
を植え付けてしまうことなんじゃないでしょうか。運動を言葉で伝えることに、はじめから無理があるんですよね。とくに子供を相手に、言葉では伝わることも、伝わらないと思うんです。言葉によって、子供がイメージできなければ意味がありませんよね。子供がイメージできることは、子供が実際に見たり、さわったりしてきた経験の中にしかありません。子供の経験と、大人の経験の違いが、大きな言葉の壁となってしまいます。
(´・ω・`)

たとえば、
左足のタメをつくれ
という言葉の意味は、素人には皆目見当もつきませんよね。きっと、有名な選手の方の、
その時のフィーリング
だったんでしょうが、その言葉のままでは、子供たちは何をすればいいのか、理解できないんじゃないでしょうか。具体的に何をすればいいのか、そのヒントとなる言葉は、子供でもわかりやすい表現にならないものでしょうか。
(;¬_¬)ジー

昔、正岡子規さんが、ベースボールのルールを日本語に翻訳していただけたおかげで、今日の野球があるんだと思います。いまは、野球の技術を子供たちにわかりやすく伝達するための言葉が必要な時代かもしれません。

草茂みベースボールの道白し


今の時代の子供たちを、正岡子規さんがご覧になったら、どんな想いでしょうね。
(^^)/


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。