すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
子供のような純粋な心、カバだって、人間だって、生まれつき「自然に習得する」能力があるんです。
2009年06月25日 (木) | 編集 |

私はサンディエゴの動物園を散歩している最中に、カバの母親が、自分の子供に、生まれて初めて泳ぐことを教える場面に遭遇したことがあった。
・・・
母親のカバは、やおら立ち上がると、鼻先で子供を水際まで押していった。
子供は押されるまま、プールに落ちて、そのまま底に沈んでしまった。
浮いてこない。
母親は落ち着いた様子でゆっくりとプールに入り、
そして沈んでいる子供の側に行くと、
鼻先で押し上げ、
浮かせ、
水面に出してやった。
2回目、同じように水面に出してやる。

その後は、母親はもう子供のことを構わなくなった。

子供のカバは、やがて自力で底を後ろ足で蹴って、水面に上がってくる。
その後は、何度もプールに潜って・・・

 出典:新インナーゲームより

どこまで面倒を見てあげればいいのかを知っているカバの母親。
夢中になって泳ぎの技術を習得してしまったカバの子供。

人間にも、生まれつき「自然に習得する」能力があるという。

子供はごく自然に歩き始める。

子供はごく自然に話し始める。

まったくボールを投げたことがない子供でも、
しばらくすればなんとか投げることができるようになります。

まったくボールを打ったことがない子供でも、
ティースタンドで練習すれば、1日あれば当たるようになります。

大人は、「正しい打ち方」に縛られて、頭でテニスをしようとしすぎる。



考えすぎる。

こうしたい。
ああしたい。

考えすぎる。

ヒットを打ちたい。
三振を取りたい。

考えすぎる。

ボールを芯で打ちたい。
それができないのは、僕が下手だから・・・

自分をすぐに責める。

ボールをよく見ているだけで、身体は反応してくれます。

無我夢中で・・・

結果を考えない。
できないことに腹を立てない。
できたことに喜ばない。
プレーの最中は、無我夢中になる。

プレーの最中に自分をほめることもしない。だって、無我夢中なんですものね。

子供のカバは、生まれて初めてプールに潜った時に、何語で考えていたんでしょうか。
あっ、また失敗しちゃった。
僕ってできの悪いカバ・・・

言葉で考えて、行動しているわけじゃありませんよね。

カバにも、生まれつき「自然に習得する」能力がある。
人間にも、生まれつき「自然に習得する」能力がある。

リトルリーグの子供たちにも、自然に習得する能力がたくさん眠っているはずなんですよね。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック