すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

子供と一緒になって野球を楽しみたい、だから野球の技術も少しは勉強したいと思っています
2009年06月09日 (火) | 編集 |
リトルリーグは、ボールの投げ方、捕り方、打ち方など野球の基本的な技術を学ぶ場でもあります。
技術を学ぶ
ことで、野球という特殊なスポーツの面白さを十分に味わうことができるはずです。そのために、各リーグや少年野球チームの監督さんやコーチさんは、子供たちに技術指導をしているんでしょうね。長年の経験から、子供にわかりやすく説明されている方が多いと思います。たぶん・・・
(≧ω≦)b

母たちは、
ボールの捕り方
について、子供たちとお話することができますか。家庭で子供たちのよき理解者であるためには、野球の技術はもちろん、ルールや試合で起きる様々なことを少しでも理解したほうがいいに決まってますよね。子供と同じレベルで会話ができなければ、子供は野球を楽しくできないと思っています。普段の学校生活については、母・父はよき理解者であり、相談相手でもあるはずですよね。野球だって同じです。監督さんやコーチさんから、子供が何を指導されているのかを、母たち、父たちが知ることは、野球に限らずあらゆるスポーツクラブで必要なことだと思うんです。家族の力はとっても大きいんです。野球をやったことがなくたって、理解しようとしていることが大切なことなんです。子供の話を聞くことができる、子供にアドバイスができる母でありたいと、みなさんは思いませんか。
(。・_・。)ノ

すご~いホームランだったよね。良く走ったね~
試合の後の家庭で、こんな会話は楽しいですよね。勝った試合の後の家族の夕食は、ホント、週末の楽しみなんです。
(*⌒▽⌒*)

でも、ちょっと待ってください。本当にそうだったんでしょうか。ライト前ヒットを相手の選手が後ろに逸らしてしまっただけかもしれません。ライト前ヒットと、相手のエラーでベースを一周してきたことを、ホームランとはいいません。ヒットを打った子供をほめてあげることは大切な事だと思います。でも、野球をやっている選手なら、ホームランか、ヒットかの違いはわかるはずです。母もホームランかヒットなのか、ちゃんと理解しなければ、子供にバカにされてしまうだけだと思うんです。「あれはホームランじゃなく、相手のエラーだよ」なんて・・・
(=⌒ー⌒=)

よく打ったねライトにヒットを。ライトに打ったのは久しぶりじゃない?その後、ライトの選手がエラーしたのを見て、またよくホームまで走ったよね。3塁のコーチが手をぐるぐる回していたけど、アウトになるかと思って、心配しちゃった。
こんな会話をしたいと思っています。子供がやっていることをもっと知りたい、もっと理解したい。ほんのちょっとの期間、子供が子供である間は、
子供といっしょになって
野球を楽しみたい。せっかく、グランドに行くんだから、子供のことをしっかり見ておきたい。子供が何を言われ、何をしようと努力していて、どんな結果になったのかを知りたい。小学校の授業参観に行けば、授業の内容も、先生が何を言っているのかも、その授業の意図も、子供が何ができないのかも、なんとなくわかります。自分も小学生だったんですものね。小学校の授業参観と同じような気持ちで、グランドに行って野球を見ています。子供が今何を努力しているのかをしっかり理解することが、見てあげることが、子供を応援することなんじゃないかと思っています。そんな気がしています。
(^^)

ライト前ヒットには、こんなことが隠されていたのかもしれません。

子供がレフトに打つことばかりを考えていたので、スイングが大振りになっていると、コーチさんから指導されているのを知っていた。確かにうちの子は、サードゴロ、ショートゴロが多いと試合を見に行くたびに感じていたことでもある。そこでコーチから、先日のバッティング練習で、一つの課題が提案されたと、子供から聞いていた。
逆らわずに、ライトに打ってごらん。
また、別の日には、3塁コーチの指示を見て走塁することを繰り返し練習していた。子供だけの判断ではなく、コーチの判断を優先するようにと。全体がよく見えるのはコーチなんだと。
ぐるぐる手を回していたら、もう迷わず、ボールを見ないで走るんだよ。


ライト前ヒットの結果には、こんな過程があったのかもしれませんよ。

指導されていることを知っている、子供がやろうとしていることを理解している、その結果がどうだったのかをしっかり見ていると、子供との会話も変わってくるはずです。ただ結果を喜ぶのではなく、ただ結果にがっかりするのではなく、その試合までに努力してきたことを見て、そしてほめてあげたいと思います。子供にとっては結果ではなく、その過程が大事ですものね。その過程を理解するためにも、野球の技術、ルールをもう少し勉強したいと思います。野球をやっていた父までは無理でも、今より少し野球のことを理解したいと思います。会話がちぐはぐにならずに、子供のやっていることがよくわかるようになってくると、母だって野球が楽しくなるはずです。
(〃▽〃)

子供と一緒になって、野球を楽しみにグランドに行きましょうよ。ねっ!
(^^)/


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
初コメです
初めまして。福岡の少年ソフトボールチームに息子が所属しています。
いつもこちらのブログの長いタイトルに惹かれ,
読ませていただいております。
私も「息子と一緒に楽しみたい派」です。
ですから,こちらのブログはとても為になります。

いつも勉強させてもらっていますが,今回は特に共感いたしました!!また遊びに来ます。
2009/06/09(Tue) 22:25 | URL  | はやピーママ@高木 #-[ 編集]
Re: 初コメです
ありがとうございます。
「共感」という言葉は、感激するようなうれしい言葉です。

ユーモアや気のきいた面白い話など、まったくできなので、こんなブログになってしまっています。
申し訳ありません。

コーチさんに聞いて、監督さんにも聞いて、ルールだって読んで、ついでに大会規定だって読むようになっちゃいました。性格なんですね。とほほ・・・

お子さんも野球が大好きになるといいですね。そしてママも一緒に・・・
2009/06/09(Tue) 23:24 | URL  | 横中リトルまぁ~ま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。