すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

右投げ左打ちは、利き足で決まる?
2009年01月12日 (月) | 編集 |
エンピツは右、ボール投げも右手、なのにボールを打つことは左。リーグの中にも、右投げ左打ちの選手がたくさんいます。

でも、誰でもそんな器用なことができるの?

実は、簡単な判定方法があるみたいですね。

まず利き目のチェーーック!

親指と人指で小さな 〇(オー)の字をつくり(オッケーの時の指の形)、その穴から遠くを見てみます。どっちかの目をつぶりたくなりませんか。つぶらずに開いている目が利き目。
左バッターになるのなら、利き目が右だとピッチャーに近いので有利という理屈らしいです。

でも、それよりも、利き足、軸足が重要なんだそうです。

走り幅跳びをやってみて、最後に土をキックする足が軸足、振り出す足は利き足。
壁に向かって倒立するときに(穴を開けないように注意してくださいね)、振り出す足が利き足。
両足でまっすぐに立ち、少しずつ体を前に倒したときに、最初に前に出した足が利き足、残った足が軸足な~んですって。まだまだ、他にもたくさんチェック方法はあるみたいです。

知らなかった。
それが普通だよね。

バッターは、利き足がピッチャーに近く、軸足がキャッチャーに近いほうが、自然な動きができると聞きました。(なるぼど、メモメモ)

でも、なんだか運命が決まっているようで、夢がないなぁ・・・

うちの子はどっちなんだろう・・・
実は、イチロー選手みたいな左バッターに向いているのかも・・・


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。