すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

リトルリーグの設立趣意書
2009年01月08日 (木) | 編集 |
リトルリーグの精神は、
財団法人全日本リトル野球協会設立趣意書
にも書いていますので、一度読んでみてくださいね。

とっても、良いこと書いてるなぁ~と。
まじめすぎるかなぁ?

一部を引用・・・

私たちは、少年少女たちに対しては「野球と言うチームプレイを通じて、品性、勇気、誠実、努力の精神を育み、健全な社会性を養う」(世界リトルリーグ憲章抜粋)を実践する一方、指導者ら大人たちには「少年少女たちに対する奉仕」を義務付けている「日本リトルリーグ協会」を、小学生を対象にして1964年に発足させました。そこから世界制覇を果たした西東京クラブのOBたちを中心として中学生を対象とした「日本リトルシニア野球協会」を1972年に立ち上げました。その後、2000年にこの二つの協会を合併し、「全日本リトル野球協会」として今日に至っております。



この組織は日本全国に及び、現在、チーム数は1,100を超え、2万人余の少年少女が選手登録をしております。またその運営を支える監督、指導者、審判員等及び選手の家族等を合わせれば15万人を超える人達に愛される団体に成長してきております。その活動は国内のみならず、国際戦を通じて世界に通ずる活動になっております。



2004年に私たちの協会は創立40周年を迎えました。私たちはこの時にあたり、社会に向かっては、私たちの活動を今まで以上に広報しこの活動の賛同者を増やすことによって、大人たちに対しては地域社会への奉仕活動が拡大することを期待し、一方、青少年に対してはスポーツを通じての心身両面の健全育成を目指し、もって健康で信頼の置ける社会の実現をはかるべく、私たちの活動を充実させる必要があると考えております。





英語は読めないんだけど、
世界リトルリーグ憲章にある

  少年少女たちに対しては
  「野球と言うチームプレイを通じて、
  品性、勇気、誠実、努力の精神を育み、
  健全な社会性を養う」

という部分、実際に読んでみたいなぁ~

ちょっとまじめすぎたかなぁ?


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。