すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

クノッソスの迷宮、摩訶不思議な五角柱の空間が見えるから野球は楽しいんですよね~
2009年04月26日 (日) | 編集 |
野球のストライクゾーンのように、曖昧で摩訶不思議なルールは、他のスポーツであるんでしょうか。

公認野球規則【2.74】
ストライクゾーン
打者の肩の上部とユニフォームのズボンの上部との中間点に引いた水平のラインを上限とし、ひざ頭の下部のラインを下限をする本塁上の空間をいう。
このストライクゾーンは打者が投球を打つための姿勢で決定されるべきである。


バッターボールが打つ瞬間に、審判にわかりやすいように、ピタッと止まるはずありません。

ユニフォームのマークのあたりに、「肩の上部とズボンの上部の中間点」に目印があるわけではありません。

パンツのひざのあたりに、「ひざ頭の下部」の線が縫い付けてあるわけでも、もちろんありません。
(^-^)b

しかもホームベースは五角形です。
四角でも、丸でもなく、五角形と決まっています。
(^-^)b

下にある底面はひざ頭の下部。
上にある底面は、肩とズボンの中間点。
ホームベースの形をした、空中に漂う透明な五角柱。
(-_-;)y

科学技術の進んでいる日本であれば、レーザー光線みないな装置で、ぼんやりとでも、うっすらとでも、色が付いて、空中に浮かび上がってくれないものでしょうか。
ホームベース上の謎の空間、五角柱。
<コ

バッターボックスに立つ選手の身長はまちまちです。
打つときの姿勢もまちまちです。
ひざの位置も、中間点の位置もバッターによって変わります。

打つときの姿勢はこうですよと、事前に打ち合わせることもありません。

審判さんは、バッターが打つときの姿勢を想像して、この五角柱の底面の位置を決定します。
審判さんは、その空中に漂う五角柱を、わずか0.1秒にも満たない時間のなかで、ボールがかすめていったのかを一瞬で判断しなければなりません。

人間技ではない・・・

サッカーのゴールインは、誰が見てもおおよそ理解できます。
バスケットのゴールも、あのリングを通ったのか、見ていればなんとなくわかります。
卓球のボールがネットを超えたのか、テーブルにタッチしたのかも、なんとなくわかります。

野球だけなんだと思います。

摩訶不思議な空間、
永遠に見えない、
ストライクゾーンというルール。

機械にたよらない、人間らしいルール。
そして、永遠に解決できない問題・・・

あれはストライクだったよ。
いや、あれはボールだよ。


なんて楽しい、摩訶不思議な五角柱の空間。
クノッソスの迷宮に入りこんだように、永遠に脱出できない問題。
ストライクゾーンというルールがあるから、野球は面白いんでしょうね。
(^-^)/


  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。