すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

全日本リトルリーグ選手権大会で、ウィリアムスポートへのたった1枚の切符をつかめ!
2009年04月02日 (木) | 編集 |
リトルリーグ・ワールドシリーズに出場する切符は、全日本リトルリーグ選手権大会で優勝しなければなりません。
ウィリアムスポートへの最終関門が、全日本リトルリーグ選手権大会です。

■全日本リトルリーグ野球選手権大会
全日本選手権、全日本、全日・・・
ウィリアムスポートで開催されるワールドシリーズ出場のたった一枚のJAPANの切符。
その切符を目の前に、全国12の地域連盟の代表16リーグが一発勝負のトーナメントで最後の熱戦を繰り広げる大会です。
毎年7月中旬に東京で行われています。

■出場枠
各連盟の出場枠はこのように決まっています。
連盟リーグ数出場枠
北海道連盟71
東北連盟342
信越連盟261
北関東連盟191
東関東連盟311
東京連盟372
神奈川連盟231
東海連盟352
関西連盟512
中国連盟121
四国連盟101
九州連盟141
  合計29916

東京連盟から多くの代表チームが切符を手にしていますが、神奈川連盟にも切符を手にしたリーグはあったんですよ。

■短期決戦
7月中旬の2日間(日曜日x2回)で大会の全試合が行われます。
1日2試合、計4試合を勝ち上がらなければ切符を手にすることはできません。
トーナメント方式の一発勝負、負ければそれで終わり、小学生にとってはちょっと残酷な大会かもしれませんね。
WBCでも、負けてもう一回チャンスがありましたし・・・
日本は韓国に2回負けて、それでもV2を勝ち取りました。
夏の暑い時期、この日程を消化できたリーグだけが、ウィリアムスポートへのチケットを手に入れることができるんですね。

■リトル年齢
リトルリーグ年齢11歳及び12歳の選手を登録することができます。
2009年度の全日本リトルリーグ選手権大会に出場できる選手は、2009年4月30日に12歳、11歳の子供だけです。
だから、4月生まれの中学1年生は、出場することができません。
4月生まれの小学校5年生は、出場することができるんです。
日本の学年のままではありません。世界の国の基準なんで、仕方ないことかもしれません。
リトル年齢については、どのリーグも頭が痛い問題でしょうね。


■人数
ベンチ入りできる選手は14名までとなっています。
神奈川連盟の大会では、もっと多くの人数がベンチに入れたと思いますが、全日本にいってしまうと何人かの選手はベンチ入りからはずれることになるんですね。
監督さんにはきびしい選択が待っているんですね~
人数が少ないのは、全員出場のルールが適用されるからだと思います。

■全員出場ルール
試合当日ベンチ入りした選手は、全員試合に出場しなければならない。
大会出場選手は全員1打席以上と連続3アウト以上の守備をしなければならない。

また、全選手が交代した後に、もう一度出場することもできます。
でも・・・
リトルリーグのイニングは6回しかありません。
3アウトと1打席が条件なので、最終回に守備だけじゃダメなんですよね。
もし、後攻で勝っている場合には、5回までしか打席のチャンスはありませんよね。
9人の選手と5人の選手・・・
監督さんは、たいへんだ~

■コールドゲーム
点差によるコールドゲームは適用しないそうです。
WBCでもコールドゲームがあったんですけどね・・・
昨年の大会では30対4なんていう、大差のゲームもあったみたいですね。
投球数制限などの問題で、ピッチャーはどうしたんでしょうね。
ベンチの選手は、14人しかいないのに・・・

■大会規定
全日本リトルリーグ選手権大会の大会規定は、インターネットでも公開されています。
出場するなんて夢のまた夢かもしれません。
でも、大会がどのように運営され、規則をどのように適用しているのか・・・
選手も親も知っておくことは、とっても大切なことではないでしょうか。

1回表の選手交代はできない
スペシャルピンチランナーとは
コーチの人数が選手の数で変わる

他にもたくさんの規定があります。
これらの規定をきちんんと理解して大会に臨むリーグが、切符を手にすることができるんでしょうね。
それにしても、大会規定は複雑です・・・
第42回全日本選手権大会規則 (2008年)
(^-^)b

全日本リトルリーグ選手権大会の結果を見たり、大会規定を読んでみると夢にちょっとだけ近づけたような気がします。
夢見ることは、野球をもっともっと楽しくさせてくれますよね。
(^-^)v

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


 野球が大好きな少年、少女を募集しています♪

横浜市泉区にある深谷通信所敷地内のグランドで活動する、横浜中央リトルリーグでは、幼稚園から小学生までの野球が大好きな少年、少女をいつでも大募集していま~す
ちょっとだけ見学、半日だけ体験してみた~いなど、大歓迎です (^_^ )v
特に、横浜地区にお住まいの方、お気軽にお電話くださいね ◇◇ e(^_^ )
連絡先は公式サイトを見てくださ~い ( ^_^)
   ↓↓↓
選手募集!横浜中央リトルリーグへ
選手募集!横浜中央リトルリーグ

グランドは週末を楽しんでいるママたちばかりですよ。(^o^)/

テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。