すべては子供たちのために ・・・ そんなリトルリーグの精神にどこか惹かれてます。うちの小学生は横浜で硬式の少年野球チーム、横浜中央リトルリーグに。週末を楽しみにしている、リトルリーグ大好きなママとパパの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


図解!かっこいい野球のユニフォームの着方(パンツ編)
2009年02月07日 (土) | 編集 |
野球のユニフォームは、着るものが多くて何をどうすればいいか迷っちゃいますよね。
もちろん、野球をやったことない、ママやパパにとって、ユニフォームの着方なんかわかるわけナイよね。
ポイントは、ユニフォームのパンツ(ズボン)のはき方!これなんですって。
(^^)♂

パパの口癖、

野球選手ならユニフォームをかっこよく着るもんだ

も、これなら大丈夫みたい。ちょっとだけ、スタイルきめてみません?
(;^_^)σ

このはき方、3人が3人とも野球兄姉弟の秘伝の方法で、昼休みにグランドで教わったらしいんです。まだ、時間はかかってますけど、今では1人でユニフォームを着てますよ。
(^_^)

では、その秘伝をご紹介しま~す。
( ^^)ノ


(01) アンダーソックスをはく


まず、アンダーソックスをひざ上まできっちり伸ばしてはきます。ゆるまないように、伸びすぎないように・・・


パンツ編:( 1) アンダーソックスをはく



(02) ストッキングを重ねてはく


次に、ストッキングです。アンダーソックスの上から重ねてはきます。ケガ防止のために2種類のソックスをはくようです。これも、ひざ上まできっちり、ゆるまず、伸びすぎないように・・・


パンツ編:( 2) ストッキングを重ねてはく



(03) 前後ろの確認


ストッキングは、前と後ろがあります。これがホントわっかりにく~い!穴の小さいほうが前、穴の大きいほうが後ろになります。これが逆だとチョーはずかしいので要チェック!(らしい。パパ談)


パンツ編:( 3) 後ろ前の確認



(04) パンツを裏返して準備


ズボンは、写真のように、裏返して、チャックを天井に向けて、床にそろえておきます。失敗するとチャックがお尻にきちゃいます


パンツ編:( 4) パンツを裏返して準備



(05) こうやって、足を入れる


ズボンのすそから足を入れます。いつもといれ方が逆。最初、うちの子は、「なんか変?」といって喜んでいましたよ。


パンツ編:( 5) こうやって、足を入れる



(06) ひざ下までスソを上げる


そのまま、スソをひざ下まで上げていきます。ひざ上にならないように注意してね。横の縫い目もねじれないように。後がかっこ悪くなっちゃいます。


パンツ編:( 6) ひざ下までスソを上げる



(07) ソックス止めをまく


スソのゴムより下に、ソックス止めをゆる~くまきます。気合がはいって、けっこう強くまいてたんだけど、最近はすっごくゆる~くまいてます。大きくなったからかなぁ~。


パンツ編:( 7) ソックス止めをまく



(08) ソックス止め完成


完成はこんな感じ。ほどほどのゆるさがポイント!


パンツ編:( 8) ソックス止め完成



(09) ストッキング折り返し


赤のストッキングをまず、1回折り返します。折り返し過ぎないように、ソックス止めをきれいに包み込んでいきます。


パンツ編:( 9) ストッキング折り返し



(10) ストッキング折り返し完成


こんな感じ。子供の大きさによって、折り返す長さも違うでしょうね。子供に合わせて工夫してくださいね。


パンツ編:(10) ストッキング折り返し完成



(11) ソックス折り返し


次は、白のソックス。ストッキングの上に折り返していきます。伸ばさないように、でも、きれいに。無理なく・・・


パンツ編:(11) ソックス折り返し



(12) さらに折り返し


洗濯が進むと、ちょっとよれよれになっちゃうので、ストッキングよりも長~く、伸びてます。今は、2回折り返しています。3回になったことはないかも。


パンツ編:(12) さらに折り返し



(13) 折り返し完了


こんな感じで、折り返し完了。ここまで約5分。ここをきっりちできるかどううかで、キマリます。はじめのころ、うちの子も何度もやり直しては、イライラしていましたっけ。ここは、絶対に本人が「納得」しなければならない「こだわり」の部分。ママの意見は聞いてくれません。「ちょっと違うんじゃないの?」って言えないくらい、本人は真剣に折り目を確認していますよ。


パンツ編:(13) 折り返し完了



(14) 折り返し完了(全体像)


こんな感じ。わかります?


パンツ編:(14) 折り返し完了(全体)

(15) ズボン上げ開始


いよいよ、ズボンをあげていきます。ここまでできていれば、この先は迷うことはありません。


パンツ編:(15) ズボン上げ開始



(16) ストッキング出現


でてきた、でてきた。ストッキングがカッコよく現れましたよ。


パンツ編:(16) ストッキング出現



(17) 完成!


これで完成。このやり方、自分でやるようになってからは、どんなにコーチのノックが厳しくても、どんなにたくさん走っても、おうちに帰ってきたときに、ズボンのスソがずり落ちているなんてことはありませんでした。


パンツ編:(17) 完成!



キマッタ!
やっぱり、ユニフォームはカッコよく着なくちゃね。
(^O^)/




こんな記事ですが、
お子さんのお役にたちましたでしょうか?

よろしければブログランキングへの投票をお願いできませんか。
↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

(^^)/



  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


スポンサーサイト
テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
野球のスライディングパンツが、選手としてのプライドに火をつける
2009年02月09日 (月) | 編集 |
野球のスライディングパンツのはき方なんて知っていますか?
最初はなんのことかわからなかったけど、スライディングパンツは、子供でも必要なものなんですって。
ユニフォームのパンツ(ズボン)の下に、普段はいているパンツだと、ダメなんですって。
知ってますかぁ?

ところで、スライディングパンツって何なんの?


ワタシも同じでした。それはナニ?
疑問ですよね~。フツー

スライディングパンツをはいていれば、ランナーになって、ベースに滑り込む時に、ちょっこっとだけ痛くないんですって。
ホントにぃ?

スライディングパンツは、お尻の部分に厚手の生地がはっつけてある、ちょっと長めの下着みたいなもんです。いろいろなメーカーから、「ジュニア用」がしっかり販売されてるんですよねぇ。
サイズも120cmから、普通のパンツと同じように売ってます。スポーツ店でサイズが無い場合は、ネットで注文すれば、2、3日で届くと思いますよ。

ミズノ ジュニア用 スライディングパンツ(52CP6701)



野球選手なら、ユニフォームの下に、キャラクターの「かわいいパンツ」じゃなく、スライディングパンツをはくらしいんです。
ポイントは、下着をはかないで、そのままスライディングパンツをはくことです。
ダンナも、中学、高校で野球をやっている時は、スライディングパンツを直接はいていたらしいんですよネ。

小学生の子供に、

 パンツのまま、プールに入るの?


って聞いたら、みんなムッとしちゃいます。
はきかえますよね、水着に。当たり前ですよね・・・

子供のプライドのために!

プロ野球選手と同じ硬式ボールを使って野球をする少年、少女にとって、プロ野球選手と同じように身に着けるものも、できれば同じものを着けていたい。

そう、思うんだよね・・・

・プロ野球選手になりたい・・・
・カッコいいなぁ~
・ちょっと、まねしてみたい

野球をするときは、スライディングパンツをはく。
練習の朝、白のパンツを脱いで、スライディングパンツにはきかえる。
パンツを脱ぐ恥ずかしさよりも、野球選手としてのプライドに火が灯る瞬間。

小学生だって、選手としてのプライドはプロ野球選手にだって負けないかもしれませんね。
(^^)/




こんな記事ですが、
お子さんのお役にたちますでしょうか?

少年野球は子供のための野球
よろしければ、願いをこめて
応援クリックお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

(^^)/



  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
図解!野球ストッキングの履き方、子供にはちょっとしたコツが必要なんです
2009年03月18日 (水) | 編集 |
野球のストッキングのはき方って知ってますか?
ユニフォームパンツの履き方についてはこちらへ→図解!かっこいい野球のユニフォームの着方(パンツ編)

ストッキングをはく

いつのころからか、野球のユニフォームをきちんと着ることを、リトルリーガーの子供たちに、覚えてもらいたいなぁ~と思うようになってしまいました。えっ?
子供には、かっこよくあってほしいですよね。
そう、『着こなし』ですよね。
でもその前に、ユニフォームの『着こなし』以前に、ユニフォームの着方の決まりについては、ママにとっての大きなハードルになっていませんか?

たとえば、野球のストッキングの履き方(はきかた)です。
ストッキングには、前(すね側)と後ろ(ふくらはぎ側)があることを知ってましたかぁ~
案外と知らないと思うんですよね。
(;^_^A
ストッキングは、足の裏に引っ掛けるようにしてはくものですが、その穴の大きさが、微妙に異なっています。

後←ストッキング(横)→前

でも、上の写真のように
1) ストッキングを横から見て確認
2) それから足のほうにストッキングを持っていく
3) ストッキングを履きはじめる
すると、「あれっ、どっちだったけ?」ってことになっちゃいます。
子供はどっちがどっちだったか忘れちゃうんですよね~

穴の小さい方が前
穴の大きい方が後

いつからそうゆう決まりになんでしょうね。
(?_?)

でも決まりは決まり
(^.^)b

小さい方の穴が足の前になるように子供にしっかり教えることですね。
☆彡

ストッキングの前後の見分け方は、ちょっとしたコツなんですけどね・・・
ポイントは、ストッキングを靴下を履くようした時に、上から見ることですよ。

◆これが失敗する時
ストッキング(失敗)

◇これが成功する時
ストッキング(失敗)

違いがわかりますか?

アップで見るとよ~くわかるはずです。
φ(.. )

◆これが失敗する時
ストッキング(失敗)アップ
間違ったストッキングの履き方の場合は、足を入れる穴の中に、上になる部分から先に下の部分がちょっとだけ見えていませんか?

◇これが成功する時
ストッキング(成功)アップ
正しいストッキングの履き方の場合は、上の部分だけが見えて、下の部分は見えないですよね。
φ(^-^)
わかりますか~?

ストッキングを履く時に、これをチェックするだけで、ぐ~んと成功率があがるはずで~す。
めでたし、めでたし・・・
( ^_^)/

ストッキングの前後を、穴の大きさだけで判断することに無理があるのかもしれません。
特にジュニアサイズの場合は、慣れない子供が使うものなんだから、もう少し『やさしい』作りにならないものでしょうか、ね~
サムライJAPANのユニフォームもいいけど、子供もね、ミズノさ~ん・・・
てか

\(^o^)/




こんな記事ですが、
お子さんのお役にたちますでしょうか?

少年野球は子供のための野球
よろしければ、願いをこめて
応援クリックお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

(^^)/



  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


テーマ:ティーボール
ジャンル:スポーツ
アンダーシャツの着方、大切なことは暑さ寒さを子供が自分でコントロールしやすいことじゃないかと
2010年01月30日 (土) | 編集 |
冬のまだ暗い時間に支度を始めるリトルリーグの子供(リトルリーグの選手はリトルリーガーなんて呼ばれているんです)たち。きっと土曜、日曜は学校に行く時間よりも早起きなんでしょうね。まだ寒い冬の日にグランドに送り出す朝は、どことなく厚着させたくなりませんか。
σ(^_^;)?


特にユニフォームの下に着るアンダーシャツは、どこか冬の日には頼りなく、
これじゃ寒いかも
って不安を感じるものです。しかも野球のユニフォームは半袖ですから、肘から先のアンダーシャツが直に空気に触れているのを見ると尚更ですよね。そして
もう一枚アンダーシャツの下に着て行きなさ~い
って、よく言っていました。
(*^_^*)


多くの野球の指導者の方々は、気温が低い中ではボールを使う練習をあまり好んではいません。普段と違って、寒いから必然的により汗をかくような練習を工夫されていることと思います。特に基礎体力向上のためにも、走る練習はどうしても中心になってきますよね。
ヾ(^_^)


いったん練習が始まって、しばらくすると、リトルリーガーの丸刈りの頭からは、まるで風呂上がりのように、帽子のメッシュの隙間からシューッと音をたてているかのように、汗の蒸気が吹き出してきます。すぐに冬の澄んだ空気のなかにサーッと蒸気が吸い込まれていく光景を目にすると、自分まで子供になったような気分になるんです。
o(^o^)o


おまえはどこで風呂に入ってきたんだ~
そんなコーチの言葉は、子供の一生懸命な姿を心から褒め称えているんですよね。思いっきりかいた汗の分だけ、ひとつ成長したんですよね。
(*'-')


寒いからと言って、アンダーシャツの下にTシャツを1枚、2枚と何枚も着せるのは子供にとってはどうなんでしょう。アンダーシャツの上に薄地のシャカシャカを着て、その上にユニフォームを着てくる子供もいますよね。暑くなったらすぐに脱げるんでしょうか。
(。・_・。)ノ


朝、練習に行ったらすぐにアップ(準備運動)が始まります。初めはグランドコートを着ていても、暑くなったらすぐに脱げばいいだけですよね。グランドコートをぬいで、シャカシャカも脱いで、暖かくなったらキャッチボールです。そしてまた、たっぷり汗をかくんでしょうね。
Σ( ̄□ ̄)!


寒かったら走りましょう


暑かったら脱ぎましょう


そんな簡単なことを、子供が自分でコントロールしやすいように、脱いだり着たりを自分でも簡単にできるように、ユニフォームやアンダーシャツの着方にもちょっとした工夫を考えて、バッグに着替えのもう一枚をしのばせて、温かく送り出してあげたいですね。
(^o^)/




こんな記事ですが、
お子さんのお役にたちますでしょうか?

少年野球は子供のための野球
よろしければ、願いをこめて
応援クリックお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

(^^)/



  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
野球のユニフォームの着方は工夫して、こんな時代でも野球のユニフォームはかっこよく着こなさなくっちゃ
2010年05月28日 (金) | 編集 |
野球のユニフォームの着方って、まだまだ不思議に思っている方が多いんですね。特に、野球をやったことない、ママやパパにとって、ユニフォームの着方なんてわかるわけありませんよね。
(〃▽〃)




野球のユニフォームは着るものが多くて、本当にこれから運動をするのかっていうくらい、下から上まで重ねて、重ねて、着ていくんですよね。でも、見る人が見ると、その着こなしだけで、
あっ、新人くんだな!
ってことになるみたいですよ。
( ^^)ノ




昔の記事なんですが、ひさひぶりにコメントをいただいちゃいました。無断ですが、コメントの一部を引用させていただきます。
息子が始めたばかりでイロイロと用意したのは良いのですが着せ方がわからなかったのです
・・・
息子も、おかげで格好よくユニフォームが決まります

読んでいただいて、ありがとうございます。感謝です!
(^^;)



野球選手ならユニフォームをかっこよく着るもんだ


(;^_^)σ




野球経験のある方なら、みんさん同じ気持ちなんでしょうね。




昔のブログの記事を引用して、新しい記事を書くのもはずかしいんですが、やっぱりみなさんに知って欲しい気持ちは今でも変わりません。
(^^;)




ユニフォームの着方を知らないご家庭にとって、野球をはじめたばかりでどうしていいかわからないママたちにとって、なんだかだらしなく見えるのがキライなパパたちにとって、少しは力になれているでしょうか。
(*⌒▽⌒*)




また、みなさんのお子さんが工夫されていること、ちょっとした知恵があればぜひ、教えてくださいね。他にも野球の中でわからなこと、記事の間違いや、疑問なども、コメントいただければ感激です。もうちょっとがんばります。
φ(^^)



このはき方、3人が3人とも野球兄姉弟の秘伝の方法で、昼休みにグランドで教わったらしいんです。まだ、時間はかかってますけど、今では1人でユニフォームを着てますよ。
(^_^)






大切なことは、着こなし・・・




それでもやっぱり、いつの時代でも、どんな時代になっても、子供たちには野球のユニフォームをカッコよく着こなしていてほしいですよね。
(^^)/




  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
五本指ソックス、野球少年が投げる、打つ、そして走る力を発揮できる、たかがソックスを見直してみませんか
2012年02月17日 (金) | 編集 |
野球関連のスポーツ店に並ぶ3足1000円ほどのゼットのアンダーソックス。それより安い激安ソックスもたくさん売られていると思います。みなさんは子供が野球の時に履くアンダーソックス、どんなものを購入されていますか。
(〃▽〃)



どうせ直ぐに破れるんだし・・・




我が家ではゼットのアンダーソックスがもう何年もの間、定番の商品でした。
ゼットのソックスは丈夫で意外と汚れ落ちもいい。
そんな長年の根拠の無い印象で愛用してまいりました。しかし、あるテレビ番組を見たことをきっかけに子供の野球ソックスを見直すことを決意したんです。
(*'-')



五本指ソックス




足の指をそれぞれ自由に動かすことができるように五本の指がそれぞれ独立しているアンダーソックス。聞いたことはあったんですが、その効果がどれほどのものかは番組を見るまではもちろん知りませんでした。
( ̄□ ̄;)!!




番組では、普通のソックスを履いている人と、五本指ソックスを履いた人がかけっこをするという内容だったと思います。かけっこは、平らな地面ではなく、緩やかな上りの踏ん張りが必要になるゴルフ場のコースを使っていました。
ソックスだけで差なんか出るはずない・・・
ところが、結果は五本指ソックスの人が勝ってしまうんです。ソックスを履き替えれば結果も逆に・・・

原因は靴の中でソックスが滑って上手く走れないということらしいです。
(・∀・)




もしも、バットでボールを打つ時、スパイクの中でソックスがズルッと滑っているとしたら




もしも、ランナーで盗塁を試みようとした時




もしも、ボールを投げようとした時、踏み出した足の中で




考えれば考えるほど、野球というスポーツのプレーの中では、ユニフォームやアンダーシャツ以上に、アンダーソックスの役目が非常に高いのかもしれません。
(o^-')b




五本指のアンダーソックスは、普通のものより若干高めのお値段です。
洗濯の時も、若干面倒くささがアップします。
(>_<。)




それでも子供が野球のプレーを楽しく、伸び伸びとできるなら、高価なグローブやアンダーシャツよりも、効果が高いんじゃないかと思っています。


o(^o^)o



  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


テーマ:小学生からの硬式野球
ジャンル:スポーツ
野球のストッキングは何故はくのか、チームの夢を託したデザイン、だからチームが一つになるシンボルなんです
2013年03月29日 (金) | 編集 |
少年野球の子供たちが野球のユニフォームを着るときに、アンダーストッキング(白いソックス)の上に、ストッキングをきちんと履くように指導されてないチームが増えているのは、とても残念なことに思います。
(〃▽〃)




プロ野球でストッキングが見えないロングパンツを履く時代に、ストッキングなんて必要あるのか。
ヽ(*`Д´)ノ




疑問ですよね。




ストッキングを履く明確な理由はよくわかりません。安全面で言えば一枚より二枚に重ねて履く方が足を保護してくれると思いますし、また適度に圧迫・固定することで怪我を予防するテーピングの役割があると思うんですが、子供たちにはどこか説得力にかけるような気もします。
('∇')




チームを見せる




単純な色の組み合わせ、シンプルなライン、試合用のストッキングはどのチームの選手なのかすぐわかるようにシンプルな中にもデザインが工夫されています。マークや文字を入れることができなくても、ストッキングのデザインそのものがチームの顔になっている場合だってあるんです。
(^▽^)ノ




横浜の少年野球チームでは、甲子園でも有名な横浜高校のストッキングを真似たデザインを採用しているチームが多いような気がします。
(*^-^)ノ




ストッキングを見ればどのチームかわかるくらい、ストッキングにこだわりを持っているチームも多いと思います。野球が強いと言われるチームほど、強打とともにストッキングの色や柄まで頭の片隅に残ってしまうものですよね。
(^-^)v




チームの目標、チームの存在価値、その旗印としてストッキングのデザインにまで知恵を絞り、チーム設立からの伝統を受け継ぎ、引き継いでいく。
~('-'*)




チーム自慢のストッキングをしっかり見せて、チームが一つになる。野球のストッキングがそんなシンボルであることを、新学期を前に願っています。
o(^o^)o




  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


少年野球のユニフォーム、泥だらけになり漬け物になり、引き出しの中に忘れさられても、心から感謝しています
2013年07月27日 (土) | 編集 |
子供の野球が突如一区切りついてしまったので、野球のユニフォームなど一度整理してみようと、子供と一緒にタンスの引き出しの中を覗いてみると、懐かしい思い出で胸が熱くなるどころか、なんでコレが大切にしまわれているのか、そこには不思議な光景が広がっていたんです。
(〃▽〃)




古くて、ひざに穴が空いたままのユニフォーム(パンツ)。すでにサイズも小さくなり、継ぎ接ぎをしたところではけるはずもありません。汚れてはけない状態ではありませんが、子供の成長と共にお役御免ということようです。どのパンツも擦れて穴が空いるのは左膝のところです。小さいころからスライディングする足は何も変わっていないんですね。
('∇')




一度も袋から出さずにもう何年になるかもわからない半袖シャツを発見、勿体無いと思いますが、着れないものをとっておいても仕方がありませんよね。それにつけても、今時みんなアーマーなのに、この引き出しには只の一枚もありません。小さい頃に『嫌いなんだ』の一言、あれから何度も『着てみる?』と誘いの罠を張っては見たんですが、ガンとして着てこなかったんですね。
(*'-')




かかとにバックリ大きな穴が空いているもの、親指がしっかり顔を出してしまうもの、ヨレヨレに伸びきっているもの、どれも靴下の役目を発揮できないアンダーソックスばかりがゾロゾロと。穴が空いたものは履かないように言ってきたつもりなんですけどね。
(>_<。)




出てくる、出てくる、お下がりばかりのスライディングパンツが何枚も。履き心地が気に入ったものだけを履き続けてきたので、きれいな中に一枚だけ色がまったく違うものがあります。よくここまで履き込んだものだと、感心してしまいます。
(*^-^)




裏返せば元の色がなんだったのかは理解できる色あせたアンダーストッキングが一足、折り返しの部分と太陽に照りつけられた部分が見事なツートンカラーになり、もはや芸術品の域に達しているかのようです。
(*^-^)ノ




ひとつ、またひとつと、止めの部分のピン(ぽちぽち)が折れて無くなり、頭の後ろでVサインを出すことになっている半メッシュの野球帽子。サイズ調整用のプラスチックのアジャスターが壊れ、白のテープで補強したりしていましたが、もう限界なんでしょうね。アジャスターは修理することもできるようですが、新しいものを買った方がよさそうです。
(*'-')




汗にまみれ、泥だらけになって、ブラシで擦られ、半日はバケツの中で漬け物になり、洗濯機でもみくちゃにされ、太陽の下に1日さらし者になり、引き出しの中で一年中休む暇もなく、週末になればまた少し成長したカラダを感じ、子供にいつも野球を楽しませてくれた大切なユニフォームたちに、心から感謝したいと思います。
o(^o^)o




  子供と夢中なれる、ささやかな週末の幸せ・・・

子供といっしょに成長できる 小学生からの硬式野球 リトルリーグ (^^)/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。